2006年02月04日

CMS Designerはいいよ!

もう、なんだかんだで去年のことですが、息子の通っているサッカークラブのホームページを作って欲しいとコーチから頼まれました。
「どうすっかなぁ~」などと思いながら、うだうだしているうちに、年も明けてしまったので、さすがにほったらかしはまずいだろ?ってことで、作り始めました。

ホームページを作るだけなら、とっとと作って、ハイオシマイ!って感じなんですが、そのコーチの要求はもうちょっと先を行っていました。サッカークラブのHPなので、試合結果や連絡事項、監督からのお話などを頻繁に更新できるようにして欲しいとのこと。
そうなると、HTMLを理解していないひとでも容易に更新できるように工夫する必要が出てきました。

そうなると真っ先に思いつくのがCMS(コンテンツマネージメントシステム)です。それこそSeesaaブログでも良いかも?とか、MTでどうだ?とか、XOOPSは?とかとか……。

ただ、MTはMTでテンプレートに縛られてしまうし、XOOPSもなんとなく認証が必要だったり煩雑な気がします。もっと小回りの利くCMSはないかなぁと思っていたら、CMS Designer なんてものを発見しました。

CMS Designerの公式サイトから特徴を抜粋すると 

CMS DesignerはWebデザイナーにとって有利な、以下の特徴を持っています。

  • 好きな形式のデータを登録できる真のコンテンツ管理システムです。
  • 思い通りの場所に、思い通りのHTMLを出力できすることができます。
  • デザイナーは、既存サイトの一部に手を加えるだけでOKです。
  • エントリ単位での公開/非公開設定と、期間を指定しての公開予約が可能。
  • RSS配信&XMLによるコンテンツ配信に対応。
  • 複数ユーザーによるサイト管理が可能(マルチユーザー機能)。
  • 強力な一覧表示機能で1ページの表示件数も自由に指定できます。
  • 一覧データを分類して表示させることができます。
  • 画像の登録も簡単。お客様自身が簡単に登録できます。
  • PDFファイルなどの画像以外のファイルもOK。
  • テキスト項目の自動改行やHTMLタグの許可を指定できます。
  • 世界標準技術であるXML、XSLTを採用しています。
  • データベース(MySQLやPostgreSQL等)を使っていません。
  • 使いやすいコンテンツ管理画面(スクリーンショット)。

と、、、羅列しちゃうとたくさんあって、困りますが、一番の特徴は、3番目の「既存のサイトの一部に手を加えるだけでOK」というところ!
CMSを導入するにあたって、今までのように1からサイトを構築する必要がなく、今あるサイトの更新の頻繁な部分のみをCMSで管理することができます。 

そんなところが今回の私のケースにぴったりでした。
MTでは思い通りのサイト構成にするのに、かなりテンプレートとの格闘を強いられます。
XOOPSを使うほどコミュニケーション寄りにはしたくないですし。MT、XOOPSどちらも工夫の仕方しだいとはいえ、既存のデザインに縛られてしまいます。

そんなこともあり、とりあえずHPを作っていくには、あたまっからCMSなど考えずに、Photoshopで構成を作ります。それを元に切り貼りしてDreamweaverなどでワープロ感覚で作ってしまうってのが一番手っ取り早いんですよね。
なので、今回も色々考えているより作っちゃえってことで、そういう風に作り始めたところ、途中でこのCMS Designerを発見したわけです。

これを使えば、サッカークラブのホームページのうち、更新頻度の高い「お知らせ」「監督からのメッセージ」のようなページをCMSにて管理できるようにすれば、HTMLを知らなくても安心して更新を任せられるようになります。
さらに、試合結果などはデータ構成をうまく作りこめば、ちょっとしたデータベースとしてつかえますので、日付、学年別、大会別などに分類や並べ替えもできるようになり、便利です。

まだまだ、出来上がったばかりのCMSで、発展途上の部分もありますが、純国産ということで要望は掲示板から直接開発へと伝えられるので、今後のバージョンアップにも期待できます。

価格は¥49,800−と比較的安く、個人で使う分にはフリーとなるなど、価格設定にも好感が持てます。ぜひ興味のある方は、CMS Designer - ご購入からどうぞ。下のクーポン券を使えるらしいのでどうぞ。
---------------------------------------------------------
 DC-001-CAITHJ-AF-02016
 期間限定特別割引クーポン(3300円OFF)
 ※有効期限 2005年11月1日~2006年2月28日迄
 ※オンラインでのご購入時にご入力下さい。
 ---------------------------------------------------------

今後また、サッカークラブのHPも出来上がったら、ご紹介できると思いますので、おたのしみに~

posted by 若旦那 at 17:49 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(3) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月27日

iTunes連携歌詞表示ツール

iTunesにて、以前はインストばかりを聞いていたんですが、最近はだんだんとJ-POPものが増えてきました。
というのも、たまにカラオケなんてもんに誘われて行くわけですが、自分のレパートリーの少なさ&年齢的な周りとのギャップに唖然としまして……。  こりゃいかんというわけで、オリコンベスト100なんてのをチェックしつつ、流行の歌などを聴いたりしています。

んで、そうなると、歌詞を知りたくなるわけですよ。
最近では歌詞データベースなんてのもあったりしますから、うたまっぷなどを見ながら、歌詞を探しつつ聴いているわけです。

ただ、興味のある曲が出てくるたびに、 検索して……、また次の曲で検索して……、しまいには、見つからない!なんてのも出てくるわけです。そんなこんなしているうちに、じゃあ、テキストとしてどっかに保管しちゃえ!とか思うと、サイトにコピー禁止!なんて文字がでっかく躍っている上、コピペできないようになっていたりするわけです(T_T)

どうしたもんかなぁ……と思いつつ、渋々検索をして表示の日々を過ごしていましたが、ふとしたことで、iTunesに連携してアートワーク(ジャケット写真など)を取り込んでくれるソフトがあることを知りまして、それっていいんじゃん?って思い見てみると、Mac用なんですよ。

じゃあ、Winじゃ出来ないわけ?ってことで、さらに検索を続けていたら、ありましたよありました。

それがSwitってやつです。

って、このエントリの最初の振りと話しがずれていますが、実はこのソフトはiTunesに連携して歌詞を表示するためのツールらしく、そのおまけとして「アートワークも自動で取り込んじゃいますよ」ということなのです。

さっそく導入して表示させてみました。

Swit-s.jpg

こんな感じで表示されるようになります。
曲が変われば自動的に歌詞データベースサイトから歌詞を拾ってきて、Swit配下のフォルダへ歌詞を保存していってくれます。しかもきちんとテキストになっていますから、エディタで開いて閲覧することも可能と、もう一石二鳥どころか至れり尽くせりのツールです。

アートワークなど自動で取ってこられない場合も多々ありますが、そんなときは、Google検索をかける機能まであるので、あとは見つかったアートワークをiTunesへ放り込むだけと言うことになります。

もともとコレクター癖のある私ですから、もちろん、手持ちの楽曲殆どのアートワークを集めて、うはうは言っております。


便利なあれこれ: Swit - iTunes連携歌詞表示
posted by 若旦那 at 19:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年11月03日

ブログのお値段

ちまたで流行っているっぽいので、私もやってみました、ブログのお値段査定です。

結果はこんな感じ。


My blog is worth $15,807.12.
How much is your blog worth?

ぷぷぷ(´。`) なんとも中途半端な金額だぁねぇ orn

といっても150万円超なので、買ってくれるなら速効で売っちまいますね(^^ゞ

ちなみに眞鍋かをりさんのブログは$2,175,172.62だとか……、ちと指で桁数えちゃいますね。

どうやって値段出しているか分らないけど、ちょっと高く出し過ぎでは?って気がしますねぇ。

 

posted by 若旦那 at 15:10 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(3) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年11月01日

欲しいぞ!W-ZERO3

通話、メールとも無料の定額プランでノリノリのWillcomですが、いかんせん端末の貧弱さが弱点でしたが、年末に向けて新機種が続々登場して、面白くなっております。

そんな中、隠し球とも言える最終兵器が先日発表されました。

その名もW-ZERO3です。 こちらがWillcomの公式サイトです。 で、こっちがSharpの公式サイト

wzero2.jpg

見てください、フルキーボード付きですよ(^。^)
まるでPDAの様な携帯……。普段はキーボードがしまわれていて、このキーボードがスライド式にでてくるようになっています。
その様子がSHARPの公式サイトにてFLASHで再現されています。

フルブラウザがあって、キーボードがあって、カメラも付いていて、無線LANも付いているとなれば、世の中にあふれかえっているブロガー達が飛びつくこと間違いなしの装備ですよ。ノートPCなんかいらなくなっちゃいますもんねぇ。

OSがWindows_MobileということでコアなPDAマニア達には、あまり受けがよろしくない様なんですが、それも、ユーザー数が増えて、アプリがこなれてくれば、批判なんかあったのか無かったのか分らない位になるでしょうね\(^_^)/

ということで、すでに私は欲しい光線出しまくりで、あちこちのレビューサイトを渡り歩いて、「いいなぁ〜、いいなぁ〜」とよだれを垂らしています(^^ゞ

posted by 若旦那 at 20:17 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月28日

買っちまったよ、ノートパソコン

ブログを始めるようになってから、ノートパソコンが欲しくて、雨子に何度となくおねだりをするも、「そんな高いもん買うなら、ミッキーのおうちにでも連れてっておくれ!!」と一蹴されていました。

ところがとある事情で、雨子の懐具合が多少膨らんだこともあり(いや、太ったわけじゃなくてね)、ようやくお許しがでました。

予算は20万以内という条件付きでしたが、ちょうど以前使っていたLet’s Noteが20万前後で購入可能ということで、早速購入!!

ま、無線LANやら色々買ったので、結局20万には収まらなかったんですが、予算オーバー分は私のポケットから出すという、いつものパターンでした。

LetsnoteW4.jpg

で、今日届きましたよ(*^_^*)

軽いし、キーボードは打ちやすいしで、言うことないですね。
無線LANのセッティングも初めてだったんですが、スムーズにできました。いやぁ、便利な世の中になったもんですねぇ。
無線LANの接続には、あちこちの無線LANが表示されて驚きました。 こんなに普及しているもんなんですねぇ。
しかもその中には、セキュリティーが設定されていないものまであり、接続してみると、できちゃうんですよぉ。いいんでしょうか?こんなんで……
こんなに回りに使っている人がいるなら、いっそのこと、みんなで共同でお金出し合ってネットにつなげば安上がりなのになぁ……なんて思っちゃいました。

肝心のモバイル用カードをまだ購入していません。どれにしようかなぁ〜と悩んでいるところなんですが、今のところ有力候補はbモバイル・アワーズです。どうせ、毎日外で使うものじゃないし、完全従量制、しかもあちこちの無線LANに接続ができる、至れり尽くせりのサービスです。

そんなこんなで、このエントリはそのノートからやっています。Webを見て、ブログやって、メールしてという、日ごろ日常的にやっている作業は、こいつがあれば、ほとんど足りてしまう。

posted by 若旦那 at 00:12 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月22日

Optimus Keyboard

夢のキーボードが出現しました。その名もOptimus keyboard
なんと、キートップが全て液晶で出来ているんです。

s-keyb_002.jpg ちょっと考えるだけでかなりの使い道が考えられちゃいます。

たとえば、私たちが使っているCADなんかでは、マウスでの操作もさることながら、ショートカットキーの操作加減が、使いやすさをかなり左右します。ライン一本、サークル一つを作るのに、いちいちマウスをアイコンまで持って行っては、時間がかかって駄目です。
そのためにショートカットキーのカスタマイズを自分好みにしていますから、それがキートップに表示されれば、他人でもショートカットが分り、格段に使いやすくなります。

こうやって、ソフトとハードが手を組んで、新しい製品を考えてくれると、全然作業効率が変わると思うんだけどな。
そうなってくれると嬉しいなぁと思いつつ、このキーボードが普及するのを待つとしますかね(^。^)

posted by 若旦那 at 09:44 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月01日

ミュージカルバトンで〜す

世間ではバトンバトンといろんなバトンが飛び交っているようです。
そんな中私にも、こんなバトンが回ってきました。

Musicalbaton

ルールの概要はこう

海外のブログに端を発する、音楽に関する企画

音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら、自分のブログ上でこれらの質問に答え、次の5人を選びその人にバトンを渡す、というルール

はてなダイアリー - Musical Batonとは

ムージカルバトンってことで早速質問に答えたいと思います。

  1. 最初に見に行ったムージカルは?
    • え〜っと、たしかスターライトエクスプレスだったかな?

  2. 一番多く見たムージカルは? また、回数は?
    • たしかスターライトエクスプレスだったと……
      回数は4回かな??あれ?5回だったっけか?

  3. 一番好きなムージカルは??
    • そりゃぁもう、スターライト……

ん??? なんか違います?
ああぁ、、、KOuさんと同じボケはやめろ??

失礼しました(-_-;) だって、KOuさんのボケがすばらしすぎて、その後が書きにくいのなんのって……。
あそこまできれいにボケられると、次のボケがつらいっての。

なわけで、こんなに遅くなってのバトン回しになってしまったわけですね(^_^;)

続きを読む
posted by 若旦那 at 03:16 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月23日

wikiなるものに手を出してみる

先日お話したopenTTDに、いまだにはまっています。

それというのも、なかなか攻略できないからなんです。なにしろ情報が少ないんですよね。一般のゲームなら、攻略法などが、あちこちのWebに載っていたりして、比較的簡単にゲームの本質やコツが分るんですが、ことopenTTDに関しては、全くと言って良いほど情報が無いんです。 なので、ヤマ勘で操作したり、どうしても分らないところは、海外のサイトを見たりして進める訳です。

さすがに最近は操作も慣れてきて、かなり効率の良い線路を引き回せるようになりました。信号の置き方のノウハウも色々あり、海外のサイトなどでは、様々なバリエーションのインターチェンジなどを見ることが出来ます。
そうやって集めた情報も、全て英語で、“また見てみようかなぁ”とか思っても、ブックマークから探して、いちいち翻訳しつつHPを読んでいくという、なんとも効率の悪い方法で管理していました。
これではさすがに効率が悪すぎるので、ここは一つ新しいブログを作って、管理していこうか?とか思い立ちました。 ところが、今の忙しい状況で、サイトを地道に仕上げていく自信もなく、作ったところで結局はほったらかし、という状況になりかねません。

それならば、いっそのことめーいっぱい他力本願になって、Wikiって手もありか?ってことで、openTTDのwikiを設置することにしました。 というか、しました。
まだ、形ができあがっていないので、もうちょっと見栄えが良くなったら発表するつもりですので、興味のある方は、お手伝いに立候補してくださいな。

posted by 若旦那 at 17:48 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月20日

人形おじさん

人形おじさん

t*o*jさんところで見つけた人形おじさんの写真。

銀座の歩行者天国に出没したらしいです。

人形を100円で売っているそうです。ただし、遊び方を知っている人にしか売らない!という条件付きなんだそうです。

上の写真も、おじさんが改めて人形にポーズをとらせてから撮らせてもらったもので、その辺に人形への愛情が垣間見えます。しかもポーズに人形の楽しげな様子が非常に良く表現されていますよね。
愛情を込めて生み出した人形を、人形の命が感じ取れる人だけに売っているなんて、いいですねぇ。

おじさん曰く、“子供でも遊び方が解る子と解らない子がいる。これぐらいの人形でも頭を使わないといけない” と……。 ごもっともです。

見てみれば、この人形も、布きれと針金をねじって組み合わせただけの物。それでも、色々考えて遊べば、その人形に命も宿るし、愛情も生まれるってもんです。

つくづくこういう事を、子供に教えていかなきゃだめだよなぁって思っちゃいました。

「全てに工夫を懲らすべし」

おじさんのお言葉、耳が痛いですよ。

posted by 若旦那 at 15:00 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月12日

こえぇ〜〜〜!!!!

Weekly Teinou 蜂 Woman経由で発見したこわ〜〜いもの。

宮崎市内のとあるホテルの紹介HPなのですが、紹介写真を見ると、人の顔がくっきり。こんな写真を載せていたら、お客さんが増えるどころか、一人も来なくなりますよ……。

はたして、ホテルの経営者は知っているのでしょうか?

やっぱりホテルって、いろんな人がいろんな思いで泊まるところだから、そりゃぁいろんな思いがとりついても、おかしくないですよねぇ。

ってことで、写真をこちらに貼るのは、とてもとても怖いので、リンクからどうぞ。  ああ、こえ〜〜〜!!


追記:
アクセスが殺到したのでしょうか? あれではまずいと思ったらしく、リンク先から画像が削除されていました。
そこで画像をアップしておきましたので、こちらからどうぞ。

posted by 若旦那 at 18:43 | 東京 🌁 | Comment(5) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年04月25日

地球儀って不思議

KOuさんの世界を横から見るか?上から見たら?にトラックバックです

息子が2年生になったので、何かプレゼントをしてあげようか??と考えていて、ふと思いついたのが、地球儀でした。そのことを雨子に話すと、地球儀なんかいらなくない?地図見れば分ることだし……などと言う。
私的には地図と地球儀って全然別物だったりするんですよね。いわゆる男のロマンってやつですかね、地球儀をくるくる回してると、なんか地図を見ているのとは違った感覚があります。

そこで、Web上をさまよいながら地球儀を探していると、こんな物を見つけました。

NASA World Wind

NASAの現代版地球儀の提議とでもいいましょうか、NASAが地球儀を作るとこうなりますよっていうやつです。

今までパソコン上で地球儀を再現するソフトは様々ありましたが、こいつはちと桁が違います。

s-127.06617E_39.06627N.jpg

続きを読む
posted by 若旦那 at 21:06 | 東京 🌁 | Comment(9) | TrackBack(3) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年04月19日

どんなお年寄りになりたい?

久々にKOuさんところのM O O - T _ b l o g: ■今日も敬老の日を受けてトラバいたしま〜す。

敬老の日はお年寄りに感謝しましょう。
いやいや、常日頃からお年寄りに親切にしましょう。

こういう言葉を聞いて、私は「お年寄りの手を取って、青年が信号をわたる姿」を思い浮かべていました。

皆さんはどうでしょうか?

お年寄りに席を譲ったり、なにか落とし物をしたら、とってあげたり……

私もそんな優しい青年の一人でした。あの事件があるまでは。

続きを読む
posted by 若旦那 at 12:00 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年04月15日

ものほんブログ1周年

なんと、このブログも今日でちょうど1周年。

世の皆さんに、ものづくりという物が、どんなものかをちょっとでも垣間見てもらおうと始めたブログですが、どうでしょう? ちょっとは伝わっていますでしょうか?

こんな小さな工場で出来上がった部品が、ロケットに使われ宇宙へ行ったり、どこかの研究所で世界で最初の発見に役立ったりと様々な分野で使われています。

そう、1秒で体温を測れる画期的な体温計もうちの工場で試作部品を作りました。
決して儲かる仕事では無いけども、初めてという試作の分野で、試行錯誤して物を作るという事に、なにか西部の開拓者のような、そんな冒険心に似たものを感じます。

これからも、面白いもの、一般には知られていないけど、実はとってもためになる事などを中心に、書いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

posted by 若旦那 at 17:40 | 東京 🌁 | Comment(7) | TrackBack(1) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年02月21日

ONGAKUに何を求めてる??

 M O O - T _ b l o g: ■ビート大盛、歌詞ぬきで
no music,no life: メロディ、歌詞、それとも…

上の二つのエントリに興味深い内容があった。
音楽のどの部分に重きを置いて聴いている?という内容だ。

そこで、私はどうなの?ということで考えてみた。

これって、自分自身でも年代ごとに好みが変わっているので、なんともいえないなぁと思ったりする。

あるときはピアノソロばかりを聞いていたり、あるときはYMOなどのテクノばかりを聞いていたり……、そういえば、フォークギターにハマッて、長渕ばかりを聞いていたこともあったなぁ……。
昔に比べると、特にこれといった音楽を聞いているわけでもなく、音楽を聞くといったら、会社でかけている有線を聞くくらいだから、今までで一番ジャンルに偏りなく聞いているかもしれない。

さて、今の私は一番最初に、その曲のメインになっている旋律を奏でている楽器に注目して聞いている気がする。
ま、これじゃ、もっとも過ぎる気がしないでもないけども、やはりそう。
歌ならば声だし、ピアノメインならピアノ、バイオリンメインならバイオリンなどなど。
そして、そのメインの楽器をもっとも引き立てるのがベースだと思っている。これっていうのは、昔も今もそう。ず〜っと思っていたこと。ベースが魅力的な動きをする曲にはいつだって鳥肌が立つ。
なので良いベーシストのいるバンドや、ベーシストが編曲を担当している曲などは、すぐに分かる。
単純なベースコードを刻むのではなく、メロディーを引き立てるためのメロディーを持つ曲には、ゾクゾクする。

次に私が曲を聴いていて、いいなぁと思うのは、意外性のある進行をする曲。
ここで、普通ならこうだろ?とか、普通ならこやって進むだろうという予想を裏切ってくれる不安定な音(不協和音など)。
そして、その不安定な音から、安定する音にふっと戻ったときの安堵感が気持ちいい。
こうやって文章で説明するのが凄く難しいんだけど、不安定な要素がたくさんあればあるほど、私の気持ちを惹きつける。

おそらく音楽すべてにおいて、この不安定要素は重要であるように思う。そしてこいつは音程であったり、和音であったり、リズムであったりする。ドラムでも規則的なビートの中に、不規則なリズムや音をたまに混ぜることで、その不規則から規則正しい部分への復帰に快感を覚える。

だから、さっきのベースの音も、フレットレスベースの音が良い。なんとも言えない不安定感の中に、メロディーを引き出すことの出来る旋律は最高に思う。

そして、私にとって心地よい音楽とはシンプルイズベストであり、ピアノとベースとドラムのジャズであったり、ギターで歌うボサノバだったり……。メインの楽器をひき立てる、最小限の脇役で構成される音楽が心地よい。

posted by 若旦那 at 20:44 | 東京 ☁ | Comment(6) | TrackBack(1) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年02月16日

円周率ついに割り切れる!?

「10桁で終了」 円周率ついに割り切れる

驚いたことに、今までの計算は誤差の修正を間違えていたとのこと……。
改めて計算したところ、10桁で割り切れたんだそうです。

まぁ、微妙な違いなわけで、、、

あ、そうか、だから日本のロケットはよく打ち上げに失敗するんだな

ていうか、あるわけないじゃんね\(^_^)/

posted by 若旦那 at 09:25 | 東京 ☔ | Comment(3) | TrackBack(1) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年01月13日

欲しいじゃないか!! ☆Mac mini☆

MacminiなんでもMacのちっちゃい版が出たとか。

右のがそれなんですが、「なにこれ?CDプレイヤーですか?」って感じですよね。

また雨子が読んだら怒られちゃうかなぁと思いながらも、一目見て「欲しい!!」となる製品ですね。

価格も5〜7万ということですから、Webするくらいしか使わなくなってきた家庭用のパソコンとしては、ベストチョイスですよね。

メモリが足りそうもないとか、HDDも増設ですか?とか色々突き止めていくとありますけど、一目見て欲しいと思わせる製品というところに好感が持てます。

欲しいけど……今はノートがいいんだよなぁ。

アップルさん、安いノートだしておくれよ。

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな

■Reference
MSN-Mainichi INTERACTIVE
■TrackBack
夢幻の書: 小型Macintosh「Mac mini」[roliceさん]

posted by 若旦那 at 15:32 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(3) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年12月20日

トラックボール買いました

先日マウスエントリのコメント欄で言っていたトラックボールが届きました。
これです、これ。

トラックボール

トラックボールで探すと、親指で操作するタイプだったり、支点に人工ルビーを使っているものだったり色々ありますが、オーソドックスな物が良いだろうと思い、こいつにしました。なんでもNASAでも使っているものだそうで、CAD技術者も多いだろうというのもあります。

ついでに、ボールの大きさがちょうどビリヤードの玉と同じだそうで、お店に売っていたので、同時注文しました。 私自身、9ボールより8ボールが好きなので、No.8にしようと思いましたが、真っ黒でビリヤードの玉に見えない気がして、仕方なくNo.9(T_T) なんか個性がなくてちょっと不満だったりします。

使ってみると、思いの外操作が楽なので驚きました。
でかい玉のごろごろ感がなんともゆったりで、和みますね。
若干ドラッグがやりにくい所はありますが、この辺は慣れの問題かも知れないので、もう少し使ってみて良いようなら、会社のCAD用にもう1個買うか?と思っています。

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな

■Reference
キーボードのお店 ★★★ShopU

posted by 若旦那 at 15:39 | 東京 🌁 | Comment(9) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年12月15日

ニューマウス購入

新しいマウスを購入しました。

今まではマイクロソフトの赤外線のインテリマウスを使っていたんですが、私の机ではトラッキングができず、仕方なくマウスパッドの上で使っていました。 それでも、ミストラッキングでカーソルが飛んだりして、イライラすることがありました。

私は職業柄CADを一日中使っているので、マウスによる繊細なカーソル移動が大切で、マウスが使いやすいかどうかで、一日の疲れ方がまるっきり変わってしまいます。

と、分っていながらも、会社で買ってもらえるのはインテルマウス止まりで、高価なマウスは買ってもらえませんでしたので、いっそのこと自分で買ってしまえということで、自分で買ってしまいました。

買ったのはLogicool レーザー採用・次世代充電式コードレスマウス MX-1000 Laser Cordless Mouseです。

実際使ってみると、今まで使えなかった場所でも問題なく使えるし、非常に細かい移動が出来るので楽々です。
さすがレーザートラッキングですね。レーザーってどんなの?と思い見てみても、見えませんでした。
充電も20分の充電でほぼ1日無充電で使えるので、買ってきてすぐに使えたのもいいですねぇ。
そして、消費電力も小さく、7〜8秒使わないとスリープモードに入り、ちょっと触ると瞬時に復帰しますので、全く違和感がありません。

デザイン的にこれが持ちやすいのか、疲れにくいのかはもっと使ってみないと分らないですが、凄く持ちにくいということはありません。私的には普通(^。^)

それと、ものづくりの方向から……
メインで使う左右ボタンに当たる部分が独立した部品構造になってなくて、U字型した樹脂を中心部分に配してあり、ボタン部分は樹脂のたわみを利用して押すようになっています。
樹脂なので、時間が経てば水分を吸収して変形しますので、この辺大丈夫??という気がしないでもありません。

Logicool レーザー採用・次世代充電式コードレスマウス MX-1000 Laser Cordless Mouse


おすすめ平均 
確かにレスポンスはスゴイけれど…
MX700との比較
現時点で間違いなく最良のワイヤレスマウス
MS IntelliMouse Explorerから乗り換え
現時点で、最高のマウス

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな
posted by 若旦那 at 12:58 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年11月25日

Puffy主演アニメが全米No.1に

NIKKEI NETより

Puffyが登場するアニメが全米子供アニメ視聴率No.1を記録したそうです。

番組はロックスターのアミ(亜美)とユミ(由美)が主人公で、ぼけ役のマネジャーと世界中を特製バスでツアーする物語。

puffy今までにも大々的に全米デビューとかって言って、失敗していった芸能人が一杯いますけど、なにげな〜く凄いことをやってのけちゃうPuffyって凄いですよね。あの力の抜けた感じが成功の秘訣でしょうか。 自分も見習いたいなぁと思います。

この番組中には、Puffyのヒット曲が日本語のまま使われているそうで、もしかしたら、波に乗って歌の方もチャートインしてくる可能性大ですね。

今までは歌なら歌オンリー、映画なら映画オンリーで売り込む歌手や俳優が多かった中、日本のお家芸であるアニメから入っていくという切り口がPuffyグッジョブ!!です。

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな
posted by 若旦那 at 13:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(6) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年11月20日

Sleipnir開発停止だってか!?(こうさぎ)

きょうbaronの、愛用したいなぁ。
そこでBaronはここへTrackbackPeopleすればよかった?
およびきのう、baronはここでbaronはーされた!
そこでBaronは、エントリーした?
そこできょう、baronのニュースも経由しなかったー。


*このエントリは、こうさぎの「Baron」が書きました。
posted by 若旦那 at 10:17 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。