2004年12月10日

ひねくれ者のドラゴンさん

今日こんなもんを見つけました。

青いドラゴンのペーパークラフトなんですが、ちょっと不気味ですよねぇ。

ドラゴン前

そこで、あっち向け!ってことであっちに向けてやると……

ドラゴン右

こっちに向きやがります(^。^)

なんだよ、結構人なつっこい可愛い奴じゃんか。
よしよし、こっち向け。

ドラゴン左

すると、今度は顔を背ける恥ずかしがり屋のドラゴンさん。

なかなか可愛いので、会社のデスク脇にしばらく飾ることにしました\(^_^)/

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな

■Reference
Grand Illusions

posted by 若旦那 at 19:28 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年12月06日

BrogじゃなくてBlogだってば

Google 検索: brog

“BROG”で検索すると、こんなにも……

しかも中にはbrogとはWeblogを略したもので云々という内容の物まで。
ローマ字入力だと“brogu”と打つわけで、分らなくはないけど。
せめてblogやっている人くらいは、キチンと表記して貰わないとね。

これを読んで「もしや……」と思った方、皆さんもチェックして見ましょう。

意外と身近な人が間違えていたりすると……
「おいおい頼むよ……」となったりする。

間違いに気づかれた方、そう、そこのあなたですから!!
コメント欄へどうぞ(^。^)/

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな
posted by 若旦那 at 09:41 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年11月30日

努力は報われる……だそうです。


このエントリーはTrackbackPeopleに参加しています

室井佑月blogが更新されました。今回も危ないネタばかりです。

そのなかでも、ママレモンを肛門に入れちゃったおじさんのお話は面白すぎて、大爆笑です。職場で一人思い出し、にやにやしてしまうほど。

ちょっと引用させてもらいますね

おっさんは黒っぽい紫色の顔をしていたという。彼女はおっさんに訊ねた。
「どうしました?」
「お尻に違和感があるんです。二週間前に、変なものが入ってしまったみたいで」
 自分で変なものを入れんと違うか? 彼女はそう思ったらしい。深夜はそういう人間がいっぱいくるから。
 で、おっさんの尻を診察した。たしかになにかが入っている。手袋をはめ掻き出そうとしたが、駄目だった。
 そういう時は、肛門に麻酔注射を打つんだって。すると肛門がにゅわわわんと広がっていき、入っていたものがゆっくりと押し出されてくる。
 おっさんの尻に入っていたものは、なんとママレモンの瓶だった。一本、まるごと。
 ったく、深夜に変態の相手かよ。彼女はねちっこく訊いてやったという。嫌がらせで。
「なぜ、こんなものを? お尻にママレモンを? 」
 おっさんは恥ずかしそうにこう答えたそうだ。
「お風呂場で転んだら、つるんと入っちゃったんです。ほんとうに、つるんって」

もうね、変態にどっぷり浸かっちゃってます。
このまんま、あややとスカパー!のコマーシャルに出られるんでないか?ってくらい。

そもそも“変な物が入ってしまったみたい”ってなにさ。ママレモンが入っちゃって、“みたい”は無いよなぁ。
そんなもんお風呂で転んだくらいじゃ入らないし、100歩譲って入っちゃったとしても、大あわてで病院行きでしょ普通は。 なのに、2週間も放っておくってのが後ろめたい気持ち一杯で、病院に行けなかった事を物語っているよね。 それも、顔が黒っぽい紫色になるくらい我慢していたというのも凄い。 それだけ真っ青になっていたってことは、あっちもかなり溜まっていたわけで、それを放出した時の事を想像すると、ものすごい快感だったんじゃ?と思ったりする。

すると、あれだよね、この2週間我慢して「だぁ〜〜〜!!!」っと抜くのが病み付きになったりしてさ……。このおじさんにしてみたら、究極の快感な訳だよね。殆ど死ぬ直前だもんな。 ていうか、お終いにはお亡くなりになるような気がするけど……。

んなわけで、今回は佑月嬢の変態ばなしで〜した。

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな
posted by 若旦那 at 15:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年11月25日

ロボット好きにはたまらないワールド☆レコーズ!!

今、日テレのワールド☆レコーズという番組が密かに注目を浴びています。

実はこの番組、全くと言っていいほど私の眼中には無かったのですが、番宣でロボットを戦わせるという企画をやっていて、「なにぃ!!」と釘付けになってしまったのです。

第1弾は見逃してしまったものの、第2弾では「マジンガアvsARIUS」があり、このマジンガアは、有名なマジンガーZ を摸したもので、操縦者に特別な機械をつけダイレクトに同じ動きをさせる「マスタースレイブ方式」というとっておきの新兵器を装備していたにもかかわらず、子供でも操縦できるようにと考え出された「電子手帳のペン入力方式」にあっけなく負けてしまう不甲斐なさ(^^ゞ
それでもあそこまでマジンガーZを作り上げた事だけでも、一見の価値がありました。

そして、圧巻なのが第3弾でした。
九州大学工学部製作の九武(キューブ) vs 綜合警備保障製作のA-Do type-6(アフロ)です。

この九州大学チームはあのROBO-ONEを2連覇しているチャンピオンで、何しろ動作が機敏、もう凄いの一言。

対するアフロはもうまるっきりお笑い路線。モンキーダンスから始まり、頭からシャボン玉を出すスリップ攻撃?など。そもそも、歩き方からひげダンスの様なぎくしゃくした歩き方で、こりゃもう勝つ気無しなのか?と思わせます。。

ところが、いざ戦いが始まってみると、アフロが驚きの実力を見せました。

この試合の模様はワールド☆レコーズのHPに乗っているので、見逃してしまったぁ!という方は是非見てください。

もう、勝ち負け無しにして、あれだけ笑いを取れるアフロは、ワールド☆レコーズロボットバトル部門の殿堂入り間違いなしですね。
本当にお腹が痛くてぶっ倒れました(^^ゞ

あの番組を見るたびに、こういうものづくりの仕事をしているのだから、いつかは作ってみたいなぁと思うんですよね。 ちょっと高そうだからなかなか手がでないけど、安く作れる方法とかあったら、だれか教えてくださいな。

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな

■Reference
ワールド☆レコーズ
ubu'sREPORT[ubuさん]

■TrackBack
fuRo ---未来ロボット技術研究センター[先川原さん]
Future is mild[botany さん]
Robot.Mとの優雅な平日[baby_touch さん]

posted by 若旦那 at 10:11 | 東京 ☀ | Comment(10) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年11月24日

すでにう○ち話全開も〜どかよ!


このエントリーはTrackbackPeopleに参加しています
室井佑月blog powered by ココログへのトラックバックです。

先週うんち話はやめとくれ!というお達しも虚しく……というか、そんなことを言うから、案の定皆さんうんち話トラックバックのオンパレードだったようで、今回の佑月ブログはうんち話全開モードです。

彼女も私と同じく痔主なのかは不明ですが、肛門が弱いのは確からしく、辛い物を食べ過ぎると、翌日の肛門は火を噴いてしまうそうです。

と、またうんち話関連を書きつつ、なぜかカテゴリーがちょっとグルメだったりするのには訳があります。
実は発売されて間もない ベビネロ麻辣仙人を試食してみました。

ベビネロの方は暴君ハバネロの1/5の辛さという話だったのですが、辛いの何の、本当に1/5なのか??と疑ってしまう辛さ。
とはいえ、ハバネロは飲み物を500mlペットボトル3本を軽く飲み干したのに比べ、ベビネロだと1本でどうにか食べられるかな?といった感じ。
なので私的には、1/3の辛さだったとさせて頂きます。(きっぱり!)
お味はマイルドになった分、おいしさを実感できるので、お勧めです。

一方、麻辣仙人の方は、ハバネロの辛さとはまた違った辛さが味わえます。
ハバネロ&ベビネロの方は、食べたときは一瞬辛くないかな?と思わせ、喉の方からこみ上げてくるような辛さですが、麻辣では、口に入れたとたんに、舌先が痺れるような辛さという印象です。

なので、麻辣には飲み物はあまりいらないかも知れません。というか私は無くても食べられました。

結果、ハバネロvs麻辣仙人の戦いは今のところ、ハバネロ圧勝ですよ。

やはりハバネロ強しですね。

ということで昨日このベビネロを食べたんですが、今日は朝からあそこが痛く、トイレで苦しみました(^^ゞ
痔主の方は十分に注意しましょう。危ないです。

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな

posted by 若旦那 at 16:21 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年11月16日

衝動買いとバレンタインとうんち(室井佑月ブログトラックバック)


このエントリーはTrackbackPeopleに参加しています

今週の室井佑月blogは話題満載でつっこみどころに困る。

女がなぜ衝動買いをするか。それは逃げたいからじゃないかな。あたしの場合はそうだ。
 一瞬でもいいから、悩みを忘れていたいんだよ。ま、誤魔化しだね。

と衝動買いを分析している。

衝動買いというと、うちの雨子が「びく〜〜ん」と反応しそうな言葉だ。なんせ、私の得意中の得意技だからだ。
じゃあ、男の場合の衝動買いってばどういうこと?って思ったりする。

衝動買いというと、ぱっと見て「買う〜〜!」って感じで速攻買いを思い浮かべるが、自分の場合はそうじゃない。
欲しいと思った物があったら、ネットのありとあらゆる情報を見て、機能を比べ、買うかどうかを必死に考える。
そりゃもう、ご飯も食べずにネットにかじりついて調べまくる。
よ〜〜く考えた後、自分のなかでGO!が出れば買いに走るのである。

ただ、ここで一つ問題がある。
いくら考えても、「衝動買い」と言われる。 そしてなんだかんだと怒られたりする。30代も半ばになって、自分の金で好きな物を買って怒られるってのも、腑に落ちない。

これってば恐らく、考える時間が短いと思われてるんじゃないだろうか……。
あんなに必死に考えてるんだから。 人の倍以上のスピードで悩んでいるとしたら、こりゃ衝動買いじゃないだろう。
と私は思う。

さ、次々。

どうやら室井さんはバレンタインネタの小説を書かなければいけないらしい。気の毒だ。
どうも私はバレンタインが好きになれない。 そもそも一企業がチョコを売りたいが為に企画したもので、なぜかそんなものに踊らされて日本全国の女性がチョコを買いまくる。モテない男どもは憂鬱な時間を過ごし、さらに、モテる男は貰ったチョコの処理に困るわけだ。
そもそも、なんでチョコなんだ? 男が女にあげるのならまだしも、男はチョコなんか欲しいとは思わないんじゃないか? わざわざ高いチョコを買ってくるなら、その辺で中華でもごちそうしてくれた方が、どれだけ嬉しいか。
そもそも私は企業やら団体やらの思惑に乗せられるのが嫌いで、ファッションの流行然り、韓流ブーム然りである。
ま、いずれにせよ、あのバレンタインという行事には、誰しもが泣かされていて、「いっそのこと無ければいいのに!」と思った人間がどれほどいるか。 国民投票でなくしちゃって欲しいくらいだ。

で、次。

【お願いと連絡】
 日増しに肌寒くなる今日この頃、みなさまいかがおすごしでしょうか。またいつもながらひとかたならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。さて、この『室井佑月ブログ』でありますが、以下の内容について執筆を控えさせていただきます。
 
 ウンコ。
 チンチン。
 
 なにとぞみなさまのご協力のほど、伏してお願い申し上げます。
 つまり、みんなもウンコとチンチンの話は書いてこないでってお願いよ。ほら、あたし、すぐノリノリになっちゃうから。

な〜んてことを仰っている。

こりゃもう、うんこネタをやれと言っているようなもの。どれだけうんこネタがトラバされるのか楽しみだったりする。

うんこ、ちんちんというと、子供はなんであんなに「うんこ」「ちんちん」が好きなんだろうか?
うちの子達もやけにちんちんが好きらしく、人がトイレに行くやいなや、さ〜〜と走ってきて、トイレを開けて、人の物をじ〜〜〜〜っと見るのである。 それだけならまだしも、へたをすると掴みにかかるから、危ないったらありゃしない。
上の男の子だけにとどまらず、最近は下の女の子も「ちんち〜〜ん」と言いながら、私とお兄ちゃんを追いかけ回す始末。

ま、ネタに困ったときは「ちんちん」ネタで遊んであげると、簡単に時間をつぶせる必殺技ではある。けど、雨子の目が怖いので、この必殺技をそうそう何度も出すと怒られる。 何度も出せないところが必殺技らしいな(^。^)

そういえば、小さい頃、こんな遊びが流行った。
お友達数人で並んで歩き、一番前を歩く子の真似をして歩く。 ただそれだけ。
塀の上を歩くこともあれば、どぶ川を綱渡りすることもあった。
そんななか、ガードレールをまたいで行列を作って歩いていた。ガードレールには当然所どころに支柱があり、それを「ぴょんぴょん」と飛び越えながら歩いていた。 友達の中でも、特に背の小さかった私は、支柱を飛び越えるのがぎりぎりだった。 それでもなんとか支柱を飛び越えながら歩き、ガードレールの最後の支柱を飛び越えるところまで来た。
ところが、最後の支柱ってば、すこ〜〜しばかり大きかった。 
勇気をだして、「ほれ!!!」と思いっきり飛んだ。
にもかかわらず、私は支柱めがけてちっちゃなトマ○ークを見事に突き刺す結果になった。
その後、恐る恐るちんちんを見てみると、ちんちんの先が梅干しを食べたときの口のようになって、陥没していた。
そ〜〜〜っとその先っぽをつまむと、今度は口を「ぶっ!!」っとやったように、陥没したところが元に戻った。
その後、おしっこをするたびに、あそこが痛み、どうにもならなくて母に事情を話し、怒られながら病院に行ったのだった。 結局、看護婦さんにおちんちんの先っぽを、赤チンで真っ赤にされて、帰ってきた。

そんなおちんちんも今ではりっぱなト○ホークになりました。めでたしめでたし。

posted by 若旦那 at 16:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年11月03日

室井佑月の本気モード写真連発


このエントリーはTrackbackPeopleに参加しています

『室井佑月blog: そっくりさん発見!!』にトラックバックです。

今回は久々に本気モードで写真連発です。     って、なにが本気だかわからんけど。

とりあえずこいつをどうぞ。
蛭子さんにそっくりバージョンの佑月さんです。

もうね、、、そっくり過ぎて笑っちゃう\(^_^)/

なんでこういうところが結びつくのかね、こういうのを発見する才能ってうらやましいよ。

でねでね、それよりも凄いのがこっち
現役ホステス時代の写真らしいんだけど、室井佑月と言われなければ、どこの美人だ?って振り向くくらい綺麗だよ。

やっぱ女は磨けば光るんだねぇ。

ま、その前に蛭子バージョン見てるから、そのギャップもあって、かなり綺麗に見える。
これってのもあれかな、物書きをしている中から編み出した、コンビネーション技なんだろうか。

とりあえず、ホステス時代の写真を見せれば、大抵の男は落ちるんだろうなぁ。

ところで、蛭子さんとそっくりってことはだよ……

蛭子さんに、ああいう格好とお化粧をすれば、綺麗になるんだろうか???

あ、、いやいや、、、変なもんを想像しちゃったよ。

怖いから、これ以上はやめておこう。

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな
posted by 若旦那 at 14:46 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(3) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年11月02日

必ずおしっこがしたくなる瞬間!?

皆さんは水を見るとおしっこに行きたくなりませんか?
本屋さんへ行くとおしっこがしたくなって、落ち着いて選べないとかありませんか?

私はなります。
もう、本屋などは悲惨のもので、昔などはトイレを、フリーで使わせてくれるお店など皆無だった為に、いつもむずむずそわそわしながら、本選びをしていた記憶があります。

これには諸説いろいろとあるそうですが、私が学生時代に心理学ではこう教わりました。

人間には非常に優れた学習能力と適応能力があり、その能力ゆえに、ある条件になると、体が反射的に反応してしまうらしいのです。

たとえば、お水の場合……

おしっこをすると、何とも言えない開放感がありますよね。ふわ〜〜としたね(^。^)
その気持ちよい開放感と同時に、放出されるおしっこ『お水』を見ているわけです。
これを繰り返している内に、その逆のシチュエーションである、お水を見たときも気持ちよい開放感を求めるがゆえに、おしっこをしたくなってしまう訳です。

本屋さんの場合……

トイレでゆっくりとしていると、静かで時間がゆっくり流れている感じで、落ち着きますよね。
尚かつあの開放感が同時に味わえるなんて、心と体にとっては最高のリラックスです。
一方、本屋さんへ行くと、静かで落ち着いた雰囲気があるわけです。
そう、その雰囲気がトイレと重なる訳です。当然体は自然とあの開放感と至高のリラックスを求めてしまうのです。ゆえに、おしっこをしたくなってしまう訳です。
さらに本屋の場合には、紙のにおいという付随した記憶も、相乗効果を生んでいるという話も聞いたことがあります。

このように人間は、何度か同じシチュエーションを経験すると、似たようなシチュエーションでも体が無意識のうちに反応してしまうのです。

これには当然個人差があるので、ならない人も大勢いるわけです。

ほかにも考えれば、こういう反射神経っていっぱいありますよね。

私なんかは、難しい図面を見ると、胃が痛くなったりっていう反射神経が備わっています(^^ゞ

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな

■TrackBack
とりあえずブログ: 水いじりすると、トイレに行きたくなりません?[ままよさん]

posted by 若旦那 at 15:51 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年10月28日

室井さん、ネットの壁にぶつかったようです


このエントリーはTrackbackPeopleに参加しています

珍しく室井佑月blogが今週2回目の更新です。

以前私は Webで公開できる内容の限界というところでも、同じような内容でエントリを書いたんだけども、同じような悩みだと思う。

室井さんはエントリ内で

具体的にいえば、書いた物について、呆れるとか楽な仕事をしているとか、そういう乱暴な発言は止しなさい。
 わざわざ物書きのサイン会に来て、
「ぜんぜん、おもしろくなかったですよ。この本」
 といえますか?
 物書きに限らず、たとえばサラリーマンである一個人に向かって、
「あなたは会社にいらないんじゃないですか」
 といえますか?
 いえる、という人に、これ以上わかってもらおうと話をしても仕方がないけれど。
 いえるという人や、いえるんじゃないかなという人が、何人いるかという話でもない。
 あたしがいいたいのは、顔や実名がでない発言は、そういうものであってはならないと信じていること。

こう問いかけています。

匿名で発言できるネット上では、一般社会では考えられない常識があったりします。
上の問いかけに対して、普通ならばそんなことを出来る人は、殆どいないでしょう。
しかし、ネット上の匿名社会では、その常識を覆す人が大勢います。
それは2chやあちこちのBBSを見ればすぐに分かります。

残念ながら匿名主体のネット社会では、そういった非常識が常識となりつつあります。

これを理解した上で、飛び込んでくる情報に対して、ある程度のフィルターをかけて受け入れないと、とても身が持ちません。

昨今のモラルの低下や、摩訶不思議な事件の数々の原因の一部は、こういったネット上の非常識を、現実社会に持ち込んだ結果なのではないでしょうか?

どうか、室井さんもトラックバックをポジティブに、ある程度受け流すつもりで読んでいくと、良いかと思います。

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな
posted by 若旦那 at 20:15 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年10月26日

ちょっとスネてる佑月さん


このエントリーはTrackbackPeopleに参加しています

室井佑月さんのブログが更新されていました。
前回の『だらしない』関連のトラックバックを受けて、珍しく室井佑月さんがへこんでいる感じです。

前半は先週の『だらしない』をさらに進展させて、室井さんの実家話です。

母はスーパーに走り、得意料理を作ります。父は一升瓶を持ってきて、お客さんに勧めます。息子は覚えたての歌を、大声でうたいはじめます。あたしは洗いたてのパジャマと、お客さん用の枕を持ってきます。そして食後、みんなでお客さんにいいます。
「自分の家だと思って、自由にしてね」
 それからはお客さんを家族の一員のように扱います。家族はいつもと変わらず、ソファや床に寝ころんでテレビを観はじめます。お客さんの前で、親子喧嘩もおっぱじめます。
「あんたはどっちの味方なの?」
 と、お客さんに意見もいわせます。
 食後、誰かが「アイスが食いたい」といいだし、じゃあ、ジャンケンで負けた者がコンビニまで走るかということになります。もちろん、お客さんもジャンケンゲームに参加しなくてはなりません。

こんな家庭、私は好きですよ。

こうしてもらえると、自分もその家でくつろげるじゃないですか。

ていうかね、私は人の家に行ってもリラックスしたいので、変に相手家族に緊張されると、こっちまで緊張しちゃって疲れますね。

で、室井さんの何がへこんでいるかというと、先週の『だらしない』に対するトラックバックが、かなり辛口だったそうです。正直「え??そうだったの?」って感じです。

私は、『だらしないのススメ』って良いじゃん、うらやましい!って思った方ですから、意外です。

ただね、それに対して、あ〜だこ〜だ言うのも、ちょっと格好悪いかなって思うよ。
いいじゃん、人それぞれ考えがあるんだし、少なからず、それに「うんうん」って頷く意見もあるわけだからね、ここでまた、あ〜だこ〜だ言ってしまうと、またいろいろ来るんじゃないかと思う。

ブログとかBBSとかって、自分で投げた意見に対して、返ってくる答えは、素直に受け取って心にしまっておける度量が必要&重要だと思う。

私は全部のトラックバック読んでないけど、もしかしたら、かなり酷いのもあったのかなぁなんて思う。
そういうのは、さっさと水に流して、次の楽しいエントリーをお願いしたいですね(^。^)

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな
posted by 若旦那 at 19:45 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年10月22日

ボールペンいっぱい

休み時間にデスクに戻ったら、ボールペンがいっぱい置いてあった。

どうやら、保険屋さんがくれたらしい。

ボールペンがいっぱい

1本300円のやつを10本置いていった。すげぇ太っ腹(O_O)

それにしても、こういうのって自腹なんでしょ?大変だよねぇ。
そんなもんいらないから、保険料安くしとくれって感じだ。

で、よく見ると、これがサンリオのみんなのターボーでさ、凄く懐かしい。
今でもあるの?? もしかしたら、昔のが机の奥から出てきたんで、まとめてくれた?? とかね。

しばらくはボールペン買う必要なさそうだ。

posted by 若旦那 at 15:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年10月20日

続けることが大切だと


このエントリーはTrackbackPeopleに参加しています

久々に室井佑月blogにトラバです

エントリー内でメルビン宛てにこんなことを書いている

どんな物事でもつづけていくことが、いちばん難しいんだよ。楽しい気分でおなじことをしていくのが。変わりばえしない物事から楽しみを発見できる、それがプロの技なのだとあたしは思う。

私も小さいときからずーっと音楽をやってきて、続けていくことがどんなに大変なことか、そして大切なことかを知っている。

TVで見る限り、どちらかというと、お間抜け系の室井さんであるが、まさか彼女からこういうお言葉が出てくるとは思わなかった。思わずそうそうと頷いてしまった。親近感である。

子供にも、「何事も続けていくことが大切」を信条に教えている。続けていけば、どんな小さな事でも、長く続けた人でないと分からない発見や喜びがある。是非それを子供に分かってもらえたらと思う。

で、エントリーの題名の< だらしない生き方のススメ >だが、どちらかというと……というか、かなり私もだらしない方だ。

極力だらしなさで他人に迷惑を掛けまいと、必死に振る舞っているが、やはり肩の力を抜いて、室井さん式で生きていく方が楽なんだろうな。
そうやってだらだら〜〜と、自分を出して生きて行ければ幸せだなって分かるけど、あまりだらしなくしても仕事がなくなっちゃったりしても困るしねぇ。
そりゃ室井さんは有能なマネージャがいるから、心配はいらないんだろうけどさ。やっぱ一般的にはほどほどにキチンとしないと、社会的に問題あるもんねぇ。
そんな室井さんがやっぱしうらやましく思うよ。

素人は素人らしく、細くなが〜〜く、ほどほどにだらしなくブログやっていこうと思う。

そして室井さんへのトラックバックもね。   そんなわけでみなさんよろしくね。

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな

■TrackBack
室井佑月blog: だらしない生き方のススメ[室井佑月さん]

posted by 若旦那 at 12:48 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年10月15日

オーストラリアのおみやげ

ケアンズおみあげ今日のお昼に、NOBI's CafeのNOBI太君がオーストラリアのおみやげを持ってきてくれました。

耳かきが欲しい!と無理であろうお願いをしたら、なんと本当に買ってきてくれましたm(__)m申し訳ない

おまけに子供向けにギンナンの殻で作られた、ポケモンの置物までくれました。
子供もとても喜んで遊んでいます。
飾っておくんだからねと言っているのに、我慢できずに触りまくっているので、壊れてしまうのも時間の問題かもしれません(^^ゞ
(後に分かったのですが、ギンナンではなくピスタチオの殻だそうです。でもめちゃくちゃ似てるんだもん。)

NOBIさんはアメリカ帰りでありながら、私と同じものづくりの現場で営業としてがんばっているナイスガイです。

会社のHPを自分で作るにはどうしたら良い?と私に相談してきたので、それならブログをやれば、少しはHTMLとはなんぞや?が分かるようになるぞと勧めたのが、今のNOBI's Cafeを始められるきっかけでした。

内容も普通の人では経験しないような事ばかりで、なかなか面白いです。

それにしても、いいなぁ、オーストラリアに家族旅行なんて。

私なんて伊豆旅行ですら、行くのにどたばたなので、海外旅行なんて夢のまた夢だろうなぁ。


■Trackback
NOBI's Cafe: オーストラリア最高[NOBIさん]

posted by 若旦那 at 21:10 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年10月07日

寝ている間のいたずら

ひさびさに室井佑月blogにトラバでございます。

彼女のイタズラ好きを読んでいたら、ふと思い出したイタズラがあった。
あまりにひどかったので記念に書いておこうと思う。

雨子は私が寝ているのを邪魔するのが、大好きで、私が寝ていてつまらないと、いつも足の毛を抜いたり、脇の下を突っついたりする。
そうだ、今日もTVを見ながらうたた寝をしていたら、カンチョウをされ(指で突っつくやつね、本物じゃないよ)あまりの衝撃に

「ポぉーーーーぅ!」とご近所中に響き渡る声で、叫んでしまったorz
雨子はK君と「あははは〜、プリンスみた〜い(^_^)/」と大喜びしていたが。
いや、あれはプリンスよりマイケルだろ。(-_-;)

さらに、あれは2年ほど前だっただろうか……。

家族3人の平和な日曜日を楽しむべく、私はリビングでお昼寝をしていた。
雨子とK君で寝ている私を突っつきながら、キャッキャ言って大騒ぎしていた。

そうこうしているうちに、目元に明らかに何かを書いている違和感を感じた。

眠りながらも、「うるさいなぁ〜」と思いつつ、そのまま無視して寝ていた。

しばらくして起きて鏡を見ると、まぶたに目が書いてあった。
良くコメディアンがやっている、目をつぶっても開いているように見えるあれだ。

「なにすんだ、このやろ〜」といいながら、顔を洗うのが面倒なので、どうせ風呂に入ったときに落とそうなどと思い、そのままTVなどを見ていた。

その後、不意にジュースが飲みたくなり、近所のコンビニに買い物に出かけると、いつも無愛想なレジのお姉さんが、その日に限って満面の笑みを浮かべて……というか「ぷっ!」といった表情でレジ打ちをしていた。
「何か楽しいことでもあったんだろうな、いいな若いって」などと思いつつ、家に帰ってくるなり

「もしかして、それで行ったの??」と雨子

「そうだよ……あああ!!!!!」 ここでようやく気づく、お馬鹿な私。

鏡の前に行って確認すると、まだしっかりと目玉が書いてありましたorz

その後しばらく、コンビニへ行けなかったのは言うまでもありません。

ランキングに参加しています。
クリックひとつで私を幸せに
posted by 若旦那 at 04:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年10月03日

9月ページ別アクセスランキング

恒例のページランキング集計です。
Seesaaさんのアクセス解析がうまく動作せず、なかなか集計ができませんでしたが、先ほど解析ページがようやく開いたので、ささっとエントリー書いちゃいます。 だって、後回しにしたら、いつ動くか分からないしね(^^ゞ

ではいつものようにランキングで〜す。

  1. 栃木 兄弟誘拐殺人事件
  2. オリンピックメダル量産を分析してみる
  3. もう胡散臭い交渉はやめようぜ-=ライブドアvs楽天=-
  4. にがりダイエット危険パート2
  5. うたっておどろんぱ&マイケル
  6. 保坂尚輝記者会見より
  7. 欽ちゃんの仮想大賞優勝作品、ペプシCMに採用
  8. ランランルー病が拡大中
  9. なんとパペマペの正体が暴かれたって!?
  10. HDDがPIOモードになっちまって……
  11. 中井正広のブラックバラエティいいよね!
  12. 新宿御苑に「まみずくらげ」が大発生
  13. 娘をどうする気だぁーー!! 事件。
  14. 暴君焼きそばに挑戦
  15. プロの物書きは無料では書かないの?
  16. 本牧ジャズ祭に来てます
  17. 誰にだって金メダルの可能性が
  18. 最近のTVCMはCG美人が多い
  19. 良くないこと色々……
  20. Webで公開できる内容の限界
  • 訪問者数 : 6,338(前月4,460)
  • 閲覧ベージ数 : 9,652(前月6,713)
  • 2回以上のリピータ率:17.1%(前月18.7%)

閲覧ページ数がどど〜〜んとアップ(^。^)
その代わりに、リピータ率が若干ダウン(T_T) 微妙な感じだなぁ。
目立ったところでは、時事ネタは人気高いですね。
相変わらずダイエット強し。
これって、月別にしか集計していないけど、もしかしたら、ダイエット関係が一番アクセス数を稼いでいる可能性がありますね。
年末にでもがんばって、手作業で集計してみるのも、面白いかもしれないな。

検索ワードランキング
  1. 栃木
  2. 保坂尚輝
  3. ブログ
  4. にがり
  5. マイケル
  6. おどろんぱ
  7. うたっておどろんぱ
  8. デオキシス
  9. 兄弟
  10. ランランルー
  1. オリンピック
  2. winningeleven8
  3. くらげ
  4. 新宿御苑
  5. 危険
  6. チョコレート
  7. 保坂直樹
  8. ブラックバラエティ
  9. にがりダイエット
  10. ダイエット

惜しい保坂尚輝がトップを譲ってしまいました。なぜか検索エンジンで人気の高い保坂尚輝……不思議です。
保坂を抜いてトップになった栃木、集計までの期間が短かったのに、トップになるってことは、それだけ関心の高かったニュースだったんでしょうね。今後二度と、あんなニュースがトップにならないようにしたいもんですね。

それでは、また今月もよろしくおねがいしますね。

押してくれると励みになります!!
押すと幸運になれるかも!
posted by 若旦那 at 15:13 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年09月30日

ポストを覗いたら

TEMCO光ポストを覗いたらこんなに沢山TEPCO光の広告が入っていた。

こんなに勧誘されても困るんだよな。

だって、うちTEPCO光だもの\(^_^)/

それとも何ですかね、TEPCO光に入っている人へ日頃の感謝を込めて、嫌がらせでしょうか?

あ、そうか、これウェットティッシュが入ってるから、粗品か??

私もポスト投函のバイトやったことありますけどね、見た目以上に大変なバイトだったのを覚えています。

まじで全部どこかに捨てて帰ろうかと思いますね。
割当数半ばで、捨てて帰ろうか、まじめに投函しようか、天使の自分と悪魔の自分の心の葛藤ですよ。

幸い私はその葛藤に負けることなく、全て投函し終えましたが……。

■TEPCO光のアルバイトさんに忠告:
この程度の小悪魔に負けるようじゃ、人生やっていけないぜ!


押してくれると励みになります!!
何位になった?
posted by 若旦那 at 15:18 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(2) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年09月25日

いきなりのオフ会告知

いつも水曜日に更新のある室井佑月ブログが、抜き打ちで今日更新した。

なにごとか??と思ってみてみると、室井佑月blog: オフ会のご報告 by 井上となっていた。

彼女的には年末にと思っていたらしいが、やはり年末は無理っぽい。
そりゃそうだ、芸能人だもの年末は仕事をしないでどうする!って感じだ。

事務所としては、執筆活動の隙間を縫って、出来る限りスケジュールを埋めていくのがマネージャーの仕事なのだから、がんがん埋めて稼いでもらいたいのに、オフ会なんて遊びは余った日にしか出来ないよって言いたいところだろうね。
今人気絶頂といっても間違いじゃない彼女なのだから、いまどき暇な時間などあるわけも無く、マネージャーとしては、どこにどうやってねじ込むか、悩むだろうなぁ。

こりゃマネージャー家業、前代未聞の出来事だろうね。でも、そうそう経験できることじゃないと思うから、絶好の腕試しだよな。

場所探しって言ってもね、どのくらいの人数になるか分からないでしょ。希望者全員参加でいくのか、それとも、抽選とかにするのか。はたまた何か条件つけたりね。たとえば、現時点でトラックバックをした回数の多い順とかね。 それとか、室井佑月らしく独断と偏見で彼女が参加者を自分で選んでいくとかね(^^ゞ

大体エントリーの付くトラックバックが50〜70だから、オフ会やりますよぉって声掛けたら3,4倍の人が参加表明したとして、200人以上が参加するはず。下手をするとブロガーのみならず、普通のウェブサーファーまで含めて考えると、1000人規模になることもありうる。
これだけの人数を収容できる場所なんて、ホテルの大会場くらいしか無い気がするよ_| ̄|○

でもね、これじゃオフ会っていうより、何かのパーティーになっちゃうよね。彼女自身もオフ会をやるというよりはディナーパーティー。誰と話したかも覚えられないし、結局自分がよもやま話をして終わる、というナンセンスな事にもなりかねないよね。

オフ会と称するからには、みんなが密に話が出来ないと意味が無いわけで、それを踏まえると50人までが精一杯と思う。
参加者を分けて複数回開催するってのも良いかもしれないけど、室井さんの性格からすると、複数回開催は面倒くさい!となる予感。

と、ここまで考えると、やっぱし条件つけて、人数制限していくしか無い気がするな。

室井佑月blogによると、オフ会予定は来年の1〜2月頃らしい。
都内で開催されて、私の仕事がいっぱいいっぱいでなければ、是非参加したいと思うが、はてさてどうなるか楽しみなところ。

ランキングに参加しています。
クリックひとつで私を幸せに
posted by 若旦那 at 09:25 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年09月24日

バス釣り(片倉ダム)

久々にバス釣りへ行ってきました。

多い年には毎週行っていたバス釣りも、今年はようやく2回目の釣行となりました。
同行者は毎度の雨女の弟さん(T君)

深夜2時過ぎに出発し、船宿に着いたのが4時ちょい前。

船宿に着くとなんか変。
車が一台もいない。 いつもなら車を止める場所がないんじゃないか?と思うくらい車でいっぱいなのに、今日は一番乗り。
毎度遅刻王の私が一番乗りなんてあり得ないでしょ。
二人して「もしかしたら、船宿の場所変わったんじゃ??」とか、「やめちゃったとか?」などなど、めちゃくちゃ不安になりながらも待つこと数十分。

ぽつぽつと車が現れ、船宿が始まるころには4,5台になっていたでしょうかね。それでも、少ない。どうしちゃったんでしょう? なんかあったんだろうか?? 休日なのに、この人数じゃ商売やってられなくなるのでは?といらない心配をしてしまう。

9月終わりの朝4時半の湖ってば、こんな感じですよ。 寒いですよ。 湯気立ってますもん、水のが暖かいってやつですよ。

霧の湖



早々にボートを出発させるも、全く当たりもなく、淡々とルアーを投げる二人……

まじで、釣れませんって。

昔はいっぱい釣れたのになぁ。

とある取水塔にやってきた二人。「ゲームならこういうシチュエーションは、絶対に釣れるんだよねぇ」
な〜んて言いながら通り過ぎるも、「素通りももったいないからやってみようか?」とか言いつつ、ボートをUターンさせている隙に、T君がルアーを速攻で投げ、水中に潜った手すり脇から1匹釣り上げる。

「くそぉ!! きたねぇなぁ。 フライングじゃね〜かぁ!」と思いながらも、ここはお兄さんらしく

明るく「やったぁ!! 良かったじゃん!」などと、称えるふりをする_| ̄|○

続きを読む
posted by 若旦那 at 18:41 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おもしろ迷惑メール2通目!(こうさぎ)

Baronは買い物すればよかった?
きょうは、ここに女へLiptonしたかった。
きょうはここにbaronが袋みたいなムーミンフィギュアされた!
きょうBaronは、ミへ渋滞したかも。
BaronはbaronとファへLEMONEするつもりだった?


*このエントリは、こうさぎの「Baron」が書きました。
posted by 若旦那 at 10:34 | 東京 🌁 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2004年09月22日

ムーミンお前もか……

先日、「ミイ」3連続で痛い思いをしたので、今回は絶対!とばかりに、またLEMONEに挑んでみました。

お店に並ぶLEMONEに付いている袋を「ぐちゃぐちゃ」といじくり回し。これがムーミンで、これがにょろにょろだろ!!と2本購入。

帰ると、雨女が「また、買ってきたの!!」とあきれた様子。
ていうか、前回3本選んだ本人に言われたくない(-。-) ボソッ

「またミイだったりしてぇ〜」と雨女

「絶対にムーミンさ!」ふふんだ

めげずに、一袋目開封。

やった! 見事にムーミンじゃん!! へへへ〜〜〜!

続いてはにょろにょろだ。 ふふふ見てろよぉ

続きを読む
posted by 若旦那 at 12:28 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。