2005年10月01日

宇宙ビジネスは儲からない?

久々にミナロさんにトラバです。
宇宙ビジネスは儲からないか?というお話で、大変為になるエントリとなっています。

実はうちでも宇宙開発関連のお仕事をしています。
横浜の某企業関連のお仕事を受けるようになると、頻繁にH2ロケットの文字を図面の端に見ることができます。

じゃあ、実際儲かるのか?という話ですが、私の個人的な感覚としては、儲からない仕事とは思わない……、うわ〜〜すごい曖昧……(^_^;)

結論から言うと、「オンリーではやっていけないけども、適度に入ってくる分には、大変おいしい仕事」と思っています。

というのもロケット部品ともなると、ひとつの部品に関しても、必要以上の加工を必要とし、ボルト一本でも「じゃ、ここミスミで」なんてことにはならず、材質も硬質だったり丈夫なものに、加工もそれなりに耐久性を考えた加工となります。

例えばボルトならば、SUS316を使い、ねじ山も航空機用のちょっとネジ山の丈夫な形状の特殊なものを使います。簡単なフランジでも、ジュラルミンを使用し、溶接で済みそうなリブもオール削りだしで加工することになります。表面処理だって特殊なものを使います。
洋服で言えば、全てがスペシャルオートクチュールなわけですよ。

以前人工衛星を載せるだけの台を作成したときも、アルミの削り出しで、組み立て式の台でしたが、径3mちょっとの円形で、組み上げた後の平面公差、穴位置公差0.1以内……(^_^;) 出るわけないじゃん!!と言いながら何とか仕上げましたが……。

作っていて思うのは、ロケットというのは、大きな大きなひとつの試作品の様なもので、全ての加工が1点もの。通常の何倍もかかる方法で製作されています。ですから、必然と価格が上がります。

なので、製品ひとつひとつは、通常よりも高い単価になりますので、どちらかというと、おいしいお値段だと思います。決してぼったくりでなくね、それだけの神経を使い製作しているということでね。
しかし、いくら値段が良くても、ミナロさんの所でも書かれている通り、ロケットを年がら年中作っているわけでは無いので、ロケットオンリーではやっていけません。それに、ず〜〜っとロケットの注文があれば、やっていけるのか?と言われると、私は「勘弁してぇ」となりますねぇ。精度が尋常ではありませんし、加工もかなり無理なことを要求されるので、精神的に持たない面もあります、やるとしても「年に何度かでいいや」となってしまいますね。

なので、「オンリーではやっていけないけども、適度に入ってくる分には、大変おいしい仕事」と言えると思います。

それでも、やはり夢を追いかけるというか、自分の作った部品が、少しでもロケットに関わっているだけで、わくわくしてしまいます。

posted by 若旦那 at 15:16 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 加工日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
わくわくできる仕事って良いですね。
日常から離れた仕事が来る、こんな事があるのも製造業の醍醐味でしょう。

製造業は今よりももっと魅力的な業種になれると信じています。

Posted by みどりかわ@ミナロ at 2005年10月03日 23:20
たびたび拝見しておりますが
できれば弟子にしていただきたいくらいです・・・
自分の生み出したものが宇宙に出るなんて
すばらしいですね〜
Posted by Ponta at 2005年10月04日 02:51
宇宙モノいいですね。
変わりダネといえば、遊具(観覧車?)、ガスコンロくらいです。
ガスコンロの金型削っているときは、なんか見たことあるなと思いました。
Posted by あいりおーしゃん at 2005年10月08日 12:34
■みどりかわ@ミナロさんへ
そうですねぇ。
製造業は苦労が多い代わりに、とても魅力ある商売だと思いますよ。
しかし今の日本では、その苦労の見返りとしての対価がもらえないのが現状でしょうか。
全てはバランスだとは思いますが、なかなか難しいですねぇ。

■Pontaさんへ
弟子ですか!!(^。^)
常時募集はしているんですがね。。。
なんせ、安月給&諸待遇の悪い会社なもんで、なかなか居着いてくれません(^^ゞ
まじでやる気のある人募集しておりますです。はい。

■あいりおーしゃんさんへ
おお、久々っすね(^。^)
遊具っていえば、近くにセ○本社があるので、ボクシングゲームのアームとか
カーレースのハンドルとか、野球ゲームのバットとかね(^。^)
結構いろいろあったけど、ああいうのは全部もっと安い所に流れちゃったんだろうなぁ。
Posted by 若旦那 at 2005年10月11日 19:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7561781

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。