2005年09月30日

デフレスパイラルを止める

最近インターネットのWEBを見ましたという、営業の引き合いが増えてきました。
会社のHPを作ってから、3年ほどたち、時には日に数件問い合わせがあることもあるくらいです。
それはそれで、有り難いことではあるんですがねぇ……、なかなかうまく注文までこぎつけるには、それなりのハードルがあるようです。

先日こんな電話がかかってきました。
「今、外注加工業者をネットで探していまして……、良いものを安く早くやっていただける業者を探しています、数点ですが、お見積もりをいただきたいのですが。」
と……(^_^;)

言葉には出しませんでしたが、そんな業者があるならば、うちもお願いしたいんですが……。

うちは、吉野家じゃないんですからと。

おそらく全世界の企業が、それを目指し、そういう企業を探しているのだと思うんですが、それを言葉に出して「探してます!」といわれたことは初めてです。

まあ、これは極端な例ですが、ネット経由で問い合わせがあるお客さんは、単価引き下げ目当てであることがほとんどです。
しかし残念ながら、うちの会社は安く加工をする業者ではありません。
当然安いほうがお得意さんには良いのでしょうが、価格で勝負する気はさらさらありません。

うちにはうちの得意な加工があり、他にはまねのできない技術も持っている(つもり)です(^_^;)

ならば、良い物を早く適正価格でとしたいところです。
一部では、信じられないような単価で、仕事を片っ端からかき集めている業者もあるようですが、多くの業者で同じようなダンピング競争をしていたら、いずれ製造業全体の規模が小さくなってしまう気がします。

簡単なものは安くても良いけども、難しいものはそれなりの単価で受けるようにしたいものです。
それが、自分の為、そして製造業全体の為になるのではないでしょうか。

なので、冒頭に出てきた、営業さんのお見積もりは当然通るはずもなく、お流れになりました(^_^;)
「こんなに高いんですか?」といっていましたが。
「うちじゃ、普通ですけど?」と答えておきました\(^.^)/

それじゃ、仕事がなくなるのでは?と思う方もいるでしょう。
しかし、技術とサービスの精神があれば、絶対に周りはついてくるってもんです。

安い単価で仕事がたくさんあるより、良い単価でいかに仕事を取るか?のほうが、やりがいがあるじゃぁないですか。

posted by 若旦那 at 22:09 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 加工日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あーなんともっともなご意見(T_T)
同じ、ものを作ることを仕事とする者にとって
当然なのに忘れられている話。
われわれは、いいもの作る努力しますよ!
でも多少、お金かかりますよ・・・普通は。
Posted by Ponta at 2005年10月01日 14:07
「安売り」は結局は自分の首を絞めることになりますよね。絶対に。

湯水のごとく資本が注ぎ込めるなら別かもしれませんが(笑
Posted by もりもり at 2005年10月02日 22:56
若旦那はアーティザンですよねぇ。
いつも凄いなぁと思ってブログを見ています。
自分も頑張らねばと良い刺激になっております m(_ _)m

「こんなに高いんですか?」
「うちじゃ、普通ですけど?」
このシーン、なんか目に浮かびますよ(^^)
Posted by 三代目新星 at 2005年10月05日 11:27
■Pontaさんへ
そうそう、金かかるんですよ、普通は。
なんでもかんでも100円ショップ?
そりゃそれで良いですけどね。
100円の足袋じゃ世界一周はできないですから\(^_^)/

■もりもりさんへ
某コンビニもドリンクを安売り始めましたね。
製造元のボトラーにはお気の毒にとしか言いようがありません。

■三代目新星さんへ
アーティザンですか……(^^ゞ
いやいや、新星さんもアーティザンじゃぁないですか。
私も昔は本物のアーティザンを目指していたんですがねぇ。
なぜか、こんな商売をしちゃってます。
Posted by 若旦那 at 2005年10月11日 18:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7535958

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。