2004年08月31日

オリンピックメダル量産を分析してみる

とうとうオリンピックが終わってしまいました。
大して見ても居ないのに、夜中にずっとオリンピックが流れ続けている生活も終わりです。聖火とともに心の中で燃えていた何かもすっかりと消えて、またいつもの淡々とした生活が戻ってきました。 な?んて、かっこよいセリフ言ってみたりしてね。
夏冬オリンピックやワールドカップが終わると、毎回この心に空いたぽっかり感を味わっているんですよねぇ。

さて今回のオリンピック、巷はメダル量産で沸いていますが、私なりに「このメダル数はどうなのよ?」ということで、分析してみました。

日本の最終メダル数は、金16、銀9、銅12で合計37で、トータル数ではアメリカ、中国、ロシア、オーストラリア、ドイツに次ぐ6位でした。

海外のある統計学者が日本の今回のメダル数を予想していて、その中でメダル数は人口とGDPに比例するとありました。また、日本のシドニー五輪までのメダル数は、その計算からするとかなり少なく、スポーツに対する育成や援助などの貧弱さを物語っていると、辛口の指摘がありました。

そこで、ちょいと自前で計算してみました。
メダル数を人口とGDPで割った値を出し、アメリカを1とした比率を出してみました。

メダル数分析

こんな結果になりました。
人口から考えると、中国がダントツで効率が悪いのですが、GDPを考えると妥当なラインであることが分かります。なぁんだ、アメリカが一番効率悪いじゃん(^^♪
といっても、この比率はGDPをもろに係数に使っていますから、これを今までのオリンピックのメダル獲得数に沿って調整していけば、かなり良いシミュレートができそうです。
これに加えて、選手育成にどの程度力を入れていくかでメダル獲得数が変わっていくんでしょうね。

この結果を見る限りでは、今回の日本のメダル獲得数が特別多いわけではないことがわかります。今まであまりにもメダル数が少なかったので、今回がめちゃくちゃ多い気がしているということですね。数年前からメダル獲得数回復に向けて、さまざまな施設建設や各団体への資金援助などが行われてきたそうですから、効果絶大だったわけですね。
ぜひぜひこれからも、援助を続けていってもらいたいですね。

しかし、なぜかオーストラリアがダントツで高いのですが、なぜなんでしょうね?

どうでした?!!
よかったら押してください
posted by 若旦那 at 09:08 | 東京 ☔ | Comment(4) | TrackBack(6) | サッカー及びスポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
私はBLOG-GOLDというブログ(6人のライターが毎日ステキなブログを紹介するというもの)でライターをしているものです。
本日私の記事において若旦那さまのブログを紹介させていただきましたことを報告いたします。
もしよければご覧ください☆
それでは。
Posted by 美沙 at 2004年08月31日 18:21
■美沙さん
なんと、BLOG-GOLDですか。
今見てきました、なんとも身に余る光栄です。
まるでGoldMedalを取ったような気分です。
このものづくりと謳っておきながら、ものづくりの話題がほとんど無いという、詐欺のようなサイトなのに。その中から、良くあそこまで詳しく紹介記事を書いてくださいました。
どうもありがとうございます。
Posted by 若旦那 at 2004年08月31日 19:32
はじめまして。
TBありがとうございました。
記事を拝見させていただきました。
このシュミレーションは面白い分析ですね。

確かに今回メダルが多かったというより、今までが少なすぎた感はあります。やはり日本ではスポーツの援助が、経済大国でありながらまだまだとは思っています。
これからもっともっとスポーツ大国となってほしいと切に願うばかりです。
Posted by モモコ at 2004年08月31日 22:22
■モモコさん
>やはり日本ではスポーツの援助が、経済大国でありながらまだまだとは思っています。

本当にもっと援助してあげれば良いのにと思います。オリンピックに出場した選手の身内ですら、経費がかかるために応援へ行けなかったりします。
さらにオリンピックを目指していて、出られなかった人たちだって、もっとコンピュータ解析などを駆使したら、成績が上がったかも知れない。オリンピックに出るために借金までしたりして。
景気回復を狙って、いらない道路工事を無駄に増やすならば、そういう周りの人たちのフォローをしてあげたら良いのに……と思います。

Posted by 若旦那 at 2004年09月02日 05:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ありがとう!アテネ五輪
Excerpt: ユグドラシルとクレアラシル、響きが似てる。 >挨拶 17日間の熱い戦いにピリオドを打ち、アテネ五輪が閉幕した。 結果、日本は金16個、銀9個、銅12個の合計37個のメダルを獲得。 史上最多のメダル総..
Weblog: KAIGAN
Tracked: 2004-08-31 15:40

アテネオリンピック閉幕!!
Excerpt: 感動の連続!ありがとう!って言いたかった
Weblog: 三日坊主の雑記帳
Tracked: 2004-08-31 21:07

■誰が為に戦う
Excerpt: キョウコ〜ぉ!気合だぁ〜ぁ! アテネオリンピック終わりましたねぇ。寝不足手前ほど見させていただきました。楽しさと爽やかさと感動と嬉しさ…全ての選手にありがとうを言いたいです。お疲れ様でした。まずは一休..
Weblog:  M O O - T _ b l o g
Tracked: 2004-09-01 17:45

アテネオリンピック総括
Excerpt:  17日間にわたるアテネオリンピックが閉会いたしました。日本選手団は大活躍でしたね!みなさん、寝不足は解消されましたか?今回は総括ということで、印象に残ったことなどを最も○○な場面と共に話していきたい..
Weblog: スポーツメンタルトレーナーのアテネオリンピック小噺
Tracked: 2004-09-01 19:15

■そのロゴはどこ製?
Excerpt: オリンピック景気 終わった後でも話題の尽きない「アテネオリンピック」の話題。 見ていて気になっていた事があるのです。 それは、お金の話。 「オリンピック」ってすご〜ぃお金が動くじゃないですか! ..
Weblog:  M O O - T _ b l o g
Tracked: 2004-09-03 15:07

オリンピックがなくなる???五輪の未来
Excerpt:  気合だー!野口だー!室伏だー!野村だー!金メダルだー!日本ほどオリンピックで盛
Weblog: スポーツ侍の「本を読む!」徹底して読む!
Tracked: 2005-01-22 15:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。