2005年06月20日

人形おじさん

人形おじさん

t*o*jさんところで見つけた人形おじさんの写真。

銀座の歩行者天国に出没したらしいです。

人形を100円で売っているそうです。ただし、遊び方を知っている人にしか売らない!という条件付きなんだそうです。

上の写真も、おじさんが改めて人形にポーズをとらせてから撮らせてもらったもので、その辺に人形への愛情が垣間見えます。しかもポーズに人形の楽しげな様子が非常に良く表現されていますよね。
愛情を込めて生み出した人形を、人形の命が感じ取れる人だけに売っているなんて、いいですねぇ。

おじさん曰く、“子供でも遊び方が解る子と解らない子がいる。これぐらいの人形でも頭を使わないといけない” と……。 ごもっともです。

見てみれば、この人形も、布きれと針金をねじって組み合わせただけの物。それでも、色々考えて遊べば、その人形に命も宿るし、愛情も生まれるってもんです。

つくづくこういう事を、子供に教えていかなきゃだめだよなぁって思っちゃいました。

「全てに工夫を懲らすべし」

おじさんのお言葉、耳が痛いですよ。

posted by 若旦那 at 15:00 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早苗です。人形売りのおじさんと人形の写真いいな〜
すごいかわいい!知っている人にしか人形売らないなんて
不思議なおじさん!
Posted by 早苗です。 at 2005年06月21日 19:17
痛いです天国と、非常や、子供などを工夫しない


Posted by BlogPetの「Baron」 at 2005年06月22日 09:18
■早苗さんへ
ほんと、不思議なおじさんですよね。
こういうことをしてるって所から、しっかりとした心の芯ってものを感じますね。
なにか特別なこだわりがないと、やっていけません。
私などは見習うべきところがありますねぇ。
Posted by 若旦那 at 2005年06月23日 12:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4484455

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。