2005年03月01日

大航海時代オンラインにハマる……

先日お話しした大航海時代オンラインにハマっておりまして、更新が滞っていますm(__)m

このゲームは大航海時代ですから、戦闘がメインではなく、船旅をするゲームなわけです。 当然船旅ですから、港から港へ移動するのに船なわけです。 ゲーム中は1日が約1分で過ぎていきますが、それでもリスボンからマルセイユに行こうとか思うと、実時間30分はまぬがれない訳ですから、暇なんですよ。
じゃあ、この暇をどうするよって言ったら、もう読書とかTVを見るしか無いわけです。
大航海時代にTVを見つつ船旅……、なんて贅沢なんでしょう(^^ゞ

と思いきや、のんびりしていられるのは最初のうちだけでした。
小さい船で大海に出てみて、あちこちを大きくて立派な船が行き来するのを見ると、、自分の船の小ささを思い知らされます。いつかあんな船が持てればなぁと思い、もっとお金を貯めなければと思うわけです。
そうなってくると、あっちこっちの情報をやりくりしながら、最良の交易ルートを考えたり、宝の地図を見つけて、宝探しをしたりと、段々と忙しくなってきます。

そんな中で一番手短に儲けることが出来る方法は、やはり交易です。

隣の港で安い品物を買ってきて、こちらの港で高く売るということを繰り返し、そのマージンで儲けていくわけです。
はじめは小さい船ですから、安くて良い品物があっても、載せられる荷物も少なく、売り上げがなかなか伸びませんが、クエストのついでに交易をし、さらに新しい港を発見報告することで、収入を補います。

そんなこんなを続けているうちに、貯金も増えたので、小型キャラックを購入しました。
これで船の倉庫も広くなり、一度に取引のできる量が格段に増えます。

交易をする上で、一番大切なのは、安い時に買って高いときに売る。これに尽きます。ただ、会計スキルが無い冒険家には物価の動向が分りません。
行き当たりばったりで品物を購入しても、寄る港寄る港で赤字ってことが良くあります。

そこで、どうしたら安心して黒字を出していけるのかをあれこれ考えてみました。

ネット上にはクローズβからプレイしている方々の情報サイトが沢山あり、その中にお店の売値が書いてあるものがありますから、その価格を見つつ、その価格よりも安ければ買い。高ければ見送ることにしました。 平均価格よりも安い価格で買っておけば、いつか売り時がくるわけですから、必ず儲けは出るはず。

この法則を使い、クエスト途中に寄る港ごとに、売り買いを繰り返して、かなりの利益が出ています。

しばらくは、これでお金を儲けたいと思います。

そして目指すは会計スキル取得。 交易LV10必要なんだそうです。
私は現在冒険LV9、交易LV3という状況。まだまだ道のりは遠いです(T_T)

posted by 若旦那 at 09:58 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんまかいなー!!(*´ω`)☆ sns.44m4.net/
Posted by りえ at 2012年06月09日 08:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。