2004年12月20日

トラックボール買いました

先日マウスエントリのコメント欄で言っていたトラックボールが届きました。
これです、これ。

トラックボール

トラックボールで探すと、親指で操作するタイプだったり、支点に人工ルビーを使っているものだったり色々ありますが、オーソドックスな物が良いだろうと思い、こいつにしました。なんでもNASAでも使っているものだそうで、CAD技術者も多いだろうというのもあります。

ついでに、ボールの大きさがちょうどビリヤードの玉と同じだそうで、お店に売っていたので、同時注文しました。 私自身、9ボールより8ボールが好きなので、No.8にしようと思いましたが、真っ黒でビリヤードの玉に見えない気がして、仕方なくNo.9(T_T) なんか個性がなくてちょっと不満だったりします。

使ってみると、思いの外操作が楽なので驚きました。
でかい玉のごろごろ感がなんともゆったりで、和みますね。
若干ドラッグがやりにくい所はありますが、この辺は慣れの問題かも知れないので、もう少し使ってみて良いようなら、会社のCAD用にもう1個買うか?と思っています。

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな

■Reference
キーボードのお店 ★★★ShopU

posted by 若旦那 at 15:39 | 東京 🌁 | Comment(9) | TrackBack(0) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ知ってまつ!
カンペキにピタッと止まりますよネ!
そしてドラッグはムチャクチャやりにくい。

こんなモンの好みまで似てるのか・・・(笑
Posted by もりもり at 2004年12月21日 03:09
いいなーこれ
おしゃれで

字の形からして、ブランズウィックの玉かな
玉の大きさはルールで決まってるから、
どのメーカーのも合うのかな
でも、重すぎないのかな?
Posted by rolice at 2004年12月21日 04:14
■もりもりさんへ
ははは。
てかね、もりもりさんとこのブログ読んで、“んだんだ”って毎回頷いてますからねぇ。
似てんのかもしんないな。(藁

■roliceさんへ
いやぁ、メーカー名までは知らないなぁ。
私の夢はビリヤードのある家に住むことなんだよねぇ。
もしそん時は、中古でもいいから手配してくれたらなぁ……はは。

大きさは57mmで統一されているっぽいです。
でもあれだよね、台の大きさって店によってちょっと違く感じるのは気のせいなのかなぁ?

重さは重いですよ。オリジナルの玉を使った後だと、重た!って思いますけど、これだけを使っている分には、気にならなくなりますね。
Posted by 若旦那 at 2004年12月21日 09:19
玉の大きさは 57.1ミリですね
大の大きさは クッションの内側の寸法は決まっていますが、
クッションより外側の部分の規定はありません
各メーカーあまり他の台と違うと衝きにくくなるので
ほとんど同じくらいの大きさになっています
ポケットの幅は少し幅があります
狭くしてもいいし、広くしてもいいのです
狭いから入りにくいとは 一概にはいえません
クッションの角度が立っていれば カタカタってなって
ポケットが広くても 強めに衝くと入りにくかったりしますし
クッションの端の角度は X,Y,Z軸とも 結構重要です
大の大きさが違うように感じるのは
台の高さが原因だと思います
台の高さは 店によってかなり違います
ルールでは76〜80センチとなっています
低い方が 衝きやすいのです
遠くに手が届くでしょ
でも、腰が痛くなっちゃいます
たいていの場合、最初に設置するときにはあまり低すぎないように
80センチ近くにあわせるのですが、
使っているうちに 沈んできたりして傾いて来ます
台の足はネジ式になっていて、高さを調整できるので
簡単にやるときには それで調整します
やる人によっては あげて調整する場合もあるし、下げる人もいるので
どんどん低くなったり 高くなっちゃったりします
本当は 石盤の下に調整用のネジが20個ほど付いているのですが、
それを使うのがいいのですけれども 
難しいし、堅いし、なかなかやっている店はありません

ちなみに 台の重さは300kgから400kgあるので、
床に補強がないと 抜けちゃいます
最近は かなり安くなっているので台湾製とか中古なら 5万くらいからあります
(ただでくれる場合もありますけど・・・)
新品だと20万くらいからですかね
良い製品と言われるのは 40万くらいです
ラシャ・設置費の方が高かったりします
1台4〜5万円くらいですかね
1台だけになると もう少しとられるかも・・・
あと、重量がかなりあるので、運賃も高いですね
台には石盤が入っているのですが、大抵3分割になっています
150mm四方くらいの石です
1枚が100キロくらいです
これが厚くなると重くなるし、値段も上がります
台を ただでもらったとしても
設置に10万はかかると言うことですね

長くなっちゃったので、この辺で・・・
Posted by rolice at 2004年12月21日 13:42
■roliceさんへ
玉測ってみました。57.15ありました。0.05出てませんねぇ。駄目ですねぇ(笑)

あのポケット脇の角度はかなり重要ですよね。
ボールのタッチによって好みが別れるところですよね。

でも50万もあれば、買えるんだから、置く場所さえあれば、夢じゃないですねぇ。な〜んてことを書いていると、また誰かさんから怒られるかな?
Posted by 若旦那 at 2004年12月21日 15:35
そういや、「屋上ビリヤード場」の構想はどうなったの?>旦那
確か、何年か前に聞いた気がするのですが。

さすがroliceさん、ビリヤードに詳しいですね。台って重いですねぇ。

ケンジントンのこのトラックボール、ユーザーズ・サイドでも扱っていて、中に使う玉も売ってますよ。確か、roliceさんが指摘したメーカー製だと思う。黄緑色のボールが綺麗だった。
おいらもトラックボールを使おうと思って、いくつか買ったことがありますが、ドラッグしにくくて、すべてボツ。
Posted by Kazkun at 2004年12月21日 15:47
■Kazkunさんへ
え?? そんなの話したことあったっけ?
ていうか、屋上は重量の関係で危ないのと、現在家庭菜園になってしまっているので、先送りです。

もうちょい景気が良くなって、おうちを買えるようになったら、ビリヤード付き&ダーツあり&釣り具置き場ありの書斎でも作りたいなぁって思ってます。
都内じゃ贅沢すぎて無理でしょうか\(^_^)/

とりあえず、私の夢ってことで、この辺が目標ですかねぇ。
Posted by 若旦那 at 2004年12月21日 18:46
ダーツルームいいですねー
ダーツは的までが2400mmくらいなので、
畳が180センチくらいだと思うので、6畳間でも十分ですね
4畳半では 内寸は取れても、人が立てないので、
投げれないですね(^_^;)

ビリヤードは 内寸が100インチx50インチなので、
1270x2540mmですか・・・
クッションにタッチした玉を突くのに、クッションから外側へ
キューの長さ分のスペースが要るので
2540+1500位必要というと、4メートルですか!
畳2枚半ですね
横は1枚半でぎりぎり (たぶん壁に当たりますね)
最低で7畳半、
余裕有りなら 10畳 ですね
うーん、7畳半の部屋はあまり聞かないなー
Posted by rolice at 2004年12月22日 16:09
■roliceさんへ
やっぱり余裕をもって12,3畳あると嬉しいですねぇ。
って、、、都内じゃそんなん無理っぽいですけどね。

まぁ夢のまた夢ってことで。

でも、それを目標にものづくりでがんばって行きたいと思いますよ。

“roliceさん、中古のビリヤード譲ってくんない?”と声を掛けられる日を待っててくださいな(^。^)/
Posted by 若旦那 at 2004年12月22日 20:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。