2006年01月22日

ライブドアショック

年始のご挨拶で、株の勉強を始めましたぁなんて書きましたが、奇遇にもそれにタイミングを合わせるように、ライブドアのホリエモンが大変なことをやってくれましたね。

今はネットでバーチャル取引という便利なものがあって、それで実際の株価を使用して株取引のシミュレーションをすることができます。K-ZONE TRADING DERBY

そこで、そのシミュレーションで万が一資産を倍にできたなら、実際に現金での株運用をして良いという許可が雨子から出たので、年始からバーチャルではありますが、資金倍増に向けてがんばっているところです。

そんな最中にライブドアショックですよ……。

練習ということもあって、いろんな株を購入しては値動きを観察していたわけですが、その銘柄の中になんとライブドアオートなんてもんを買っていたからさぁ大変ですよ。
年末から大々的にホリエモン自らCMに出演して、コマーシャルしていたし、ライブドアオート自体もそれほど酷い財務状況ではなかったので、年始に購入していたのでした。
あまり良い値動きはしていなかったので、そろそろ赤字覚悟で売ってしまおうか?な~んて話している矢先の出来事でした。

ひゃ~~~!!って即行でライブドアを成行き売りしましたが、次の日からいきなりストップ安連続(-_-;)
なんだなんだ?と思っていたら、今度は他の銘柄も軒並み下がり始め、あらあらと思っていると、所有銘柄全てが10%以上ダウンし、大慌てで全ての銘柄を投売り(-_-;)

ライブドアの損失もあわせると、2日程度であっという間に150万以上を失う結果になりました。
いやぁ、本物のお金じゃなくて良かったとマジで胸をなでおろしましたねぇ。

タイミング的に株を購入したばかりという人はもう絶対にやらない!と思ったでしょうねぇ。

現在はすでに暴落から値を戻し始めていて、逆に金儲けの大チャンスです。
株は生き物で、年に何度かこういう外部からのニュースによって、株価が暴落することがあるそうです。
そしてその暴落は外部要因で株価が下がっているわけですから、当然株価は外部要因の解決と時間の経過とともに正常な株価に戻っていきます。
正直な話、この暴落時の反発のみを狙って投資すれば、そこそこの儲けを得ることができそうですよねぇ(^^ゞ

posted by 若旦那 at 19:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | ニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12083204

この記事へのトラックバック

小泉改革沈没寸前、ライブドアと一緒に心中するか(動画)
Excerpt: 敗戦から立ち直りアメリカの力を借りながらも急成長を遂げた日本経済がバブルとともに意気消沈してから相変わらず浮いて来ないがバブル時期と比べてはいけない。バブル自体異常だったからである。ライブドアはまだ非..
Weblog: プールサイドの人魚姫
Tracked: 2006-01-22 20:04

ライブドア事件
Excerpt: この件はすでに過食気味の人も多いだろうから、ほんの少しだけ触れておく。
Weblog: 【ミナログ】製造業社長の逆襲
Tracked: 2006-01-24 18:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。