2004年11月18日

暴君ハバネロに仲間が登場!

辛くて辛くて食べらんね〜!!とぼやいていた暴君シリーズに新しい仲間が登場しました。

その名もベビネロと麻辣仙人(まーらーせんにん)です。

ヘビネロマーラー仙人

ベビネロ
世界一辛いトウガラシといわれる「ハバネロ」を使用した、コンソメチキンで ちょっぴり辛いポテトスナック。
「ハバネロ」をチキンや野菜の旨味、かくし味のマヨネーズでマイルドに仕上げました。 あの「暴君」の幼年時代を再現したスナックです。

麻辣仙人
ハバネロの西洋の辛さに対し、東洋の辛さ「麻辣(マーラー)」を体感できる坦々麺風スナック。 四川料理には欠かせない花椒(ホワジャオ)のしびれる辛さ「麻(マー)」と唐辛子の熱くなる辛さ「辣(ラー)」が効いています。 あの「暴君」に強敵出現です。

という解説が付いています。

私的にはマヨネーズとコンソメチキンという好きなものの組み合わせなので、非常に惹かれる物があります。
話によると、ハバネロの1/5の辛さということなので、どの程度の辛さなのか、見かけたら挑戦して見ることにします。

ハバネロ1/5の辛さに痔主若旦那は耐えることができるのかぁ!!

ていうか、1/5ってのがあてにならないよね、だってさ、ハバネロの辛さが辛すぎて良く分からないんだからさ、1/5になったからって……たぶん凄く辛いに違いない。

ランキングに参加しています。
気が向いたら押してくださいな

■Reference
暴君.jp

■TrackBack
 M O O - T _ b l o g: ■幼少でも暴君[KOuさん]
「暴君ハバネロ」:パンパでガウチョ[kyorecobaさん]
K's Garage -Dabun-: ハバネロ大好きな貴方へ贈る[keiyaさん]



posted by 若旦那 at 09:52 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | ちょっとグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ところで、仙人は
辛くて「かぁ〜ひぃひぃ」ってなっている絵なのか?
クチからウェーブ状のお菓子を出している(攻撃している)絵なのか?

どちらだと思います?
Posted by KOu at 2004年11月19日 10:35
■KOuさんへ
あの絵ですか??

あれって他のパッケージを見てもそうですが、それぞれ実際のお菓子の絵が描かれていますよね。
だから、そのまんまお菓子なんだと思います。

なので、私の見解としては、麻辣仙人がおそばを食べているときに、ライバルハバネロが来て、「なんだちみは!! バカ○×♪△!〜〜〜!!」と怒鳴った際の図かと……。

てのは冗談で、やっぱり辛〜〜!!!っていって、舌をひりひりさせている図ですよね。
そのひりひりをお菓子で表したんでしょうね。

辛くしているのは自分なのに、オカシイ感じはしますね。
Posted by 若旦那 at 2004年11月19日 12:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ハバネロ
Excerpt: ハバネロ 単独トータルアクセス(月間)  2万ヒット 優先キーワード:( )内は...
Weblog: ネタのデパート 稼ぐキーワードを探せ!
Tracked: 2005-12-01 15:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。