2006年02月09日

FX8が届きました(^。^)

Lumix FX8-s.JPG

なぜかFX8が届きました。

物欲王の私が欲しがった訳じゃないんですけどね……

もっと小さいカメラが欲しい! FZ3じゃぁでかすぎる! とFZ3が不評だったもんだから、FX8をPCボンバーに頼んだらしいです。

さすがに財布を握ってる人が欲しがる物は、とんとん拍子に話しが進んで、早速品物が届いたりするから、いいよなぁ〜。

ま、別に文句ないんですけどね、僕もありゃぁ使うからね。(^。^)

posted by 若旦那 at 10:16 | 東京 ☀ | Comment(29) | TrackBack(13) | LUMIX FZ3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年02月04日

SAVEONでマリオカートフィギュアがもらえるらしいぞ

Ben雑記(2006-02-02)にて発見

ペットボトルのおまけに、かわいいマリオカートのフィギュアがついてくるということで、「うお~~!ほすぃ~~!」と食いついたんですが、どうやらSAVEON限定らしい……。

んで、セーブオンってなによ? 聞いたことあるけど、しらな~い

調べてみると、どうやら北関東でフランチャイズ展開しているコンビニらしいんだよねぇ。
考えてみるとありますよね、茨城に行けばホットスパーだらけだったり、千葉に行けばとしまや弁当ばっかしだったり……あ、、これは弁当屋さんだぁね。(としやま弁当というと、チャーシュー弁当が旨いと評判)

てことで、セーブオンも北関東に行けば、いくらでもあるコンビニなんですよねぇ。
ただ、南には釣り関係で腐るほど行くのに、北方面にはめっきり用事がないんだよなぁ……。

あ、、そうだ、あっち方面のお得意さんに御願いしてみるかな\(~o~)/

posted by 若旦那 at 19:53 | 東京 ☀ | Comment(16) | TrackBack(1) | ゲーム関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CMS Designerはいいよ!

もう、なんだかんだで去年のことですが、息子の通っているサッカークラブのホームページを作って欲しいとコーチから頼まれました。
「どうすっかなぁ~」などと思いながら、うだうだしているうちに、年も明けてしまったので、さすがにほったらかしはまずいだろ?ってことで、作り始めました。

ホームページを作るだけなら、とっとと作って、ハイオシマイ!って感じなんですが、そのコーチの要求はもうちょっと先を行っていました。サッカークラブのHPなので、試合結果や連絡事項、監督からのお話などを頻繁に更新できるようにして欲しいとのこと。
そうなると、HTMLを理解していないひとでも容易に更新できるように工夫する必要が出てきました。

そうなると真っ先に思いつくのがCMS(コンテンツマネージメントシステム)です。それこそSeesaaブログでも良いかも?とか、MTでどうだ?とか、XOOPSは?とかとか……。

ただ、MTはMTでテンプレートに縛られてしまうし、XOOPSもなんとなく認証が必要だったり煩雑な気がします。もっと小回りの利くCMSはないかなぁと思っていたら、CMS Designer なんてものを発見しました。

CMS Designerの公式サイトから特徴を抜粋すると 

CMS DesignerはWebデザイナーにとって有利な、以下の特徴を持っています。

  • 好きな形式のデータを登録できる真のコンテンツ管理システムです。
  • 思い通りの場所に、思い通りのHTMLを出力できすることができます。
  • デザイナーは、既存サイトの一部に手を加えるだけでOKです。
  • エントリ単位での公開/非公開設定と、期間を指定しての公開予約が可能。
  • RSS配信&XMLによるコンテンツ配信に対応。
  • 複数ユーザーによるサイト管理が可能(マルチユーザー機能)。
  • 強力な一覧表示機能で1ページの表示件数も自由に指定できます。
  • 一覧データを分類して表示させることができます。
  • 画像の登録も簡単。お客様自身が簡単に登録できます。
  • PDFファイルなどの画像以外のファイルもOK。
  • テキスト項目の自動改行やHTMLタグの許可を指定できます。
  • 世界標準技術であるXML、XSLTを採用しています。
  • データベース(MySQLやPostgreSQL等)を使っていません。
  • 使いやすいコンテンツ管理画面(スクリーンショット)。

と、、、羅列しちゃうとたくさんあって、困りますが、一番の特徴は、3番目の「既存のサイトの一部に手を加えるだけでOK」というところ!
CMSを導入するにあたって、今までのように1からサイトを構築する必要がなく、今あるサイトの更新の頻繁な部分のみをCMSで管理することができます。 

そんなところが今回の私のケースにぴったりでした。
MTでは思い通りのサイト構成にするのに、かなりテンプレートとの格闘を強いられます。
XOOPSを使うほどコミュニケーション寄りにはしたくないですし。MT、XOOPSどちらも工夫の仕方しだいとはいえ、既存のデザインに縛られてしまいます。

そんなこともあり、とりあえずHPを作っていくには、あたまっからCMSなど考えずに、Photoshopで構成を作ります。それを元に切り貼りしてDreamweaverなどでワープロ感覚で作ってしまうってのが一番手っ取り早いんですよね。
なので、今回も色々考えているより作っちゃえってことで、そういう風に作り始めたところ、途中でこのCMS Designerを発見したわけです。

これを使えば、サッカークラブのホームページのうち、更新頻度の高い「お知らせ」「監督からのメッセージ」のようなページをCMSにて管理できるようにすれば、HTMLを知らなくても安心して更新を任せられるようになります。
さらに、試合結果などはデータ構成をうまく作りこめば、ちょっとしたデータベースとしてつかえますので、日付、学年別、大会別などに分類や並べ替えもできるようになり、便利です。

まだまだ、出来上がったばかりのCMSで、発展途上の部分もありますが、純国産ということで要望は掲示板から直接開発へと伝えられるので、今後のバージョンアップにも期待できます。

価格は¥49,800−と比較的安く、個人で使う分にはフリーとなるなど、価格設定にも好感が持てます。ぜひ興味のある方は、CMS Designer - ご購入からどうぞ。下のクーポン券を使えるらしいのでどうぞ。
---------------------------------------------------------
 DC-001-CAITHJ-AF-02016
 期間限定特別割引クーポン(3300円OFF)
 ※有効期限 2005年11月1日~2006年2月28日迄
 ※オンラインでのご購入時にご入力下さい。
 ---------------------------------------------------------

今後また、サッカークラブのHPも出来上がったら、ご紹介できると思いますので、おたのしみに~

posted by 若旦那 at 17:49 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(3) | ネット・コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。